上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-26 [ Thu ]
久々にスズキの軽トラ、キャリーに乗った。
もちろんオートマ・・・乗った瞬間クラッチを探してしまう俺w

しかしなんというか・・・ショボっ
軽だから当然加速力はないわけだが
それよりもなによりも変速ショックが激しい・・・
後ろからど~んって押されたみたいな変速。。。

ま、ノーメンテのせいなのかもしれないが・・・

あとやはり乗車姿勢・・・
直立体勢はなんとも好きじゃない。
その後セリカに座った時はほっとしたw


時々違うクルマに乗るのは新鮮でいいのだが
やっぱ自分の車が一番と再確認した。
スポンサーサイト
2008-06-24 [ Tue ]
梅雨の中休み!
というわけで久々にRFで山に。

久々すぎて何か上手く乗れない。。。
グローブを新調したせいで操作感が変わったせいもあるが。


折角なので今日はまったりと腐道を走ることにしたw
sasari1.jpg
道路勾配10%の急坂道
sasari2.jpg
画像左から180度回り絶壁下の道路へ続く・・・
sasari3.jpg
一説によると落ちたら死ぬところはカードレールが2枚設置されているという・・・
RF13

RF12

総走行距離135km。
林道でマイナスイオンを浴びたり、鹿に遭遇したりw
たまにはこういう道をまったり走るのも良い。
てか、まったりというか40km/h以上出すのが怖い道だな。。。
2008-06-21 [ Sat ]
セリカ納車後約半年。
というわけでインプレ第2弾。

ちなみに前回のインプレ

今回は良い点、いまいちな点で評価。

<良い点>
●なんといっても走るイメージ・クーペというスタイリング。
●その気にさせるドライバー主体のコクピット。
●スポーツを意識した適度な重さを持たせたステアリング。
●回せば回すだけ伸びるNA特有のエンジン特性。
●ロールが少なくワインディング路でも安定感あるサスペンション。
●案外狭い道でも余裕の取り回し。
●やはりこの性能でありながら中古相場の安さ。

<いまいちな点>
●ライトが暗い。ライト形状的に照射範囲が狭い気がする。
●サイドミラーが補助ミラーを付けないと見えないところが多い。
●回せば走るがターボのようにパンチはないエンジン特性。
●ワインディング路では安定感がありいいのだが、その分街乗りでは足の硬さが目立つ。
●もはや普通に思ってしまっているが燃費がもう少しよければ。
●所謂「FRコンプレックス」
2008-06-15 [ Sun ]
満タン法にて計測。

478km、ハイオク42.98L給油・・・11.12km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=3:7)
コンデンサチューン(エコポケット)使用。

最高燃費更新!

ストップ&ゴーが少ない場合
エンジンはある程度回した方が燃費が良いのかもしれない。


今日は仕事が休みだったのだが
職場に行かなければならない用事があったので
ついでだから職場の近くのワインディング路に走りに行くことにした。
もちろんセリカで・・・


結論・・・いつもの山が一番走りやすいっ


まず減速帯の多さ。
さすが夏季二輪通行禁止になる道。
減速帯が半端なく多い。
クルマなら問題ないがバイクでは走りたくないな。

そして車幅の狭さ。
滑ったら正面衝突する可能性大。

さらに車幅が狭いくせにRのキツいカーブ。
センタ割ってくるクルマ多し・・・


まったりしたテクニカルでもない道だがやはりいつもの山が楽しいと再確認した。
2008-06-15 [ Sun ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

219km、レギュラー12.20L給油・・・17.95km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=6:4)
コンデンサチューン(PPS)使用。

燃費激落ち・・・

直射日光下にバイク停めてることが多かったせいで
タンクが温まってガソリンが蒸発した?



しかしガソリン高くなったなぁ・・・
2000円で足りるだろうとセルフで2000円入れて給油したら
満タンになる前に全額なくなってしまった。。。
2008-06-11 [ Wed ]
中休みってか休みばっかじゃん・・・
ま、仕事が休みの日に雨が降ってないのはありがたいが。


最近休みのたびにセリカを滑らせて遊んでる。
滑らせてって言ってもドリフトじゃないけど・・・
FFじゃドリフト出来ないし^^;

ぬわわkmでコーナリングすると簡単に滑り出す。
フロントからつーーーーっと・・・
この滑る感じがなんとも楽しい。


しかし追っかけっことなると滑らしている場合ではない・・・
滑ったらスピード出せないし。
グリップを保ちつつスピードを上げる・・・
これがまた難しい。

微妙なアクセルワークとステアリング裁き。

コーナリングしながらどかっとアクセル踏むと確実にフロントが滑り出す。
カーブへの進入の際も急激にハンドルを切ると一気にグリップを失う。
またカーブから抜ける際も急激にハンドルを戻すと挙動が乱れる。

スピードが上がっても常に冷静に慎重に操作しなければならないのが難しいところだ。

CELICA74
2008-06-07 [ Sat ]
購入走行距離68000km、現在74000km

というわけでセリカのプラグ交換!
ま、クルマの場合2万キロとか言われていますがいつ換えたかもわからないので・・・

交換プラグはNGKイリジウムプラグ。
とりあえずイリジウムということで^^;
イリジウムの効果はRFで体感済みだし・・・

品番:BKR6EIX 2本組¥3360
プラグレンチ16×360mm ¥1008

交換は簡単。
プラグキャップを抜いてプラグを交換するだけ。
CELICA73
締めすぎ注意!

ちなみに交換前のプラグ。
プラグ
DENSOの白金プラグだった・・・


で、交換後のインプレ。
回転の上がり方、エンブレの利き方がスムーズになった・・・気がする^^;
RFでプラグ交換した後などはその違いを体感することが多かったが
クルマだとあまり感じられなかったな・・・
ま、これで少しでも燃費が上がれば最高なのだが・・・

・・・変わらないだろうな
2008-06-07 [ Sat ]
満タン法にて計測。

470km、ハイオク45.00L給油・・・10.44km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=3:7)
コンデンサチューン(エコポケット)使用。

やはりワインディングノンストップの効果・・・
しかしこれが限界か。。。



今回の給油は久々というか珍しく有人GS。

俺「ハイオク満タンで!」
店員(年寄)「・・・カードですか?」
俺「現金で!」
店員「現金カードはお持ちですか?」
俺「いえ・・・」

というわけで作ることに。
なんでも会員価格でリッター5円値引きするとか・・・

店員が会員カードと共に車検を勧めてくる。
ホンダ・オート系列らしい・・・

ホンダ系列とは言えGSで車検・・・どうなんだろうか?
安心コース¥121,220、セーフティコース¥103,370、エコノミーコース¥89,720

うちのセリカも7月で車検満了だからそろそろどうするか考えねば・・・
買ったところで頼むというのがいいのかもしれないが
どうも信用できるのかできないのかって感じだし・・・

かといってディーラーも良い噂はあまり聞かなかったり・・・
VIVIOなんかだとオートバックスでもまあ諦めが付く(?)が・・・

ついでにあちこちメンテしてもらうならしっかりした整備工場を備えたとこの方が安心だしなぁ


などと考えつつ給油完了
店員「水抜き剤入れときましょうか?」
俺「いえ、いらないです」

この原油高の時代、ハイオク満タン現金なんてやはり金づるか・・・

 | HOME | 

2008-06

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。