上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-28 [ Tue ]
いつもの山で膝擦り練習。
まだスライダーも買ってないから膝擦るのは危険なわけだが・・・


全く駄目っ
膝擦るどころか車体が安定しなくて全然バンク出来ない・・・

特に右カーブがかなり下手!
外足をどう抑えればいいのか全く分からん。。。

足を出さない方が絶対速い^^;


今日はいつもの道以外の道を走ってみようとわき道に入ってみた。
地図で黄色ラインの腐道で、どうせ狭いんだろうと踏んでいたのだが
これがまたいい道!
片側一車線で道の状態もなかなか。
しかもカーブのRがまた素晴らしい。
ヘアピンとは言いがたいが180度ぐる~と回りこんでいるような中速カーブがありーの
S字カーブがありーの・・・
福井まで行かなくてもここでぐるぐる回ってたらいい練習になる。
民家もなかったし・・・コケたらいつ助けが来るかワカランがw


・・・てか山の気温11℃っ!
寒すぎて体が思うように動かない・・・
もはや今シーズンは無理か?
RF16.jpg
スポンサーサイト
2008-10-21 [ Tue ]
セリカ納車から10ヶ月半。
納車時:68000km(正確には覚えていない)
そして78000km突破!
78000km.jpg
やはり職場への往復40kmはあっという間に距離が伸びる・・・


・・・単純に計算してみると
1万キロ。
平均燃費が9km/Lとして・・・1111.111111............L
1111L。
ハイオク、期間平均150円として166650円

・・・10ヵ月半でガソリン代が16マソ(((( ;゜Д゜)))
塵でもないが積もればヤマトナス。。。

クルマは金が掛かるなぁ


それに対してRF君。
何と距離が伸びないこと。
今だ35000km・・・
バイクとしてはもはや値がつかないレベルには達し始めている?
・・・そもそも値がつかない不人気車だが^^;

そろそろ600あたりに買い替えてみようかなんて妄想もあったりするのだが
なんせ高いっ!
バイクに100マソ・・・俺には手が出せない
クルマが38マソなのにバイクが100マソなんて^^;

しかしR600とか憧れる・・・
ま、RFでSSを追いかけられるテクがあるほうがカコイイが。
足回りを強化せねばいかんかなぁ?
2008-10-17 [ Fri ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

270km、レギュラー11.85L給油・・・22.78km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=0:10)
コンデンサチューン(PPS)使用。


気温15℃
もう山は寒い(((( ゜Д゜;)))ブルブル
また夕方に走ったから余計に・・・
寒いと体が硬直してワインディングを楽しめない。。。

今日は久々に暗くなってからワインディング路を走ったが
全然前が見えませんな^^;
しかもスピード感が昼とはまた違う感じがする。
前の車を追いかけて50km/h位で走ってるだけなのに
結構速く走っているように錯覚する・・・

やっぱ昼間の方が快適で走りやすいな。
2008-10-15 [ Wed ]
満タン法にて計測。

767km、ハイオク79.33L給油・・・9.66km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=8:2)
コンデンサチューン(エコポケット)使用。

もちろん3回給油。
セリカはタンク容量60Lですから^^


ふとヘッドライトを見たら・・・
CA370381.jpg
ありゃ~何故か穴が開いてるorz

どうなってこうなったんだろうか??
表面は小さい穴がぽつっと開いてるだけだが
裏側はすり鉢上に溶けている?
石が当たって穴が開いたような感じではない・・・

カットレンズのみ交換出来るのだろうか?

・・・それかいっその事、後期プロジェクターライトに交換するか!?
2008-10-04 [ Sat ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

214km、レギュラー10.09L給油・・・21.20km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=3:7)
コンデンサチューン(PPS)使用。


久々にタイヤの空気圧チェック。
もちろんセリカも。

まずセリカ。
・・・このタイヤ全然空気減らねぇ
もう半年くらい放置してる気がしないでもないのだが
全く減ってない^^;


で、RF。
フロント・・・

え?空気圧チェッカーが全然反応しないのですが?
全く空気が入っていないようなのですが?

パンクしてるのかとタイヤをチェックしてみたが異常なし・・・
まさかタイヤ交換のときに入れ忘れたんじゃあ(((( ;゜Д゜)))
しかもその状態で走り続けてた俺って(((( ;゜Д゜)))

それでハンドル重くてグリップ力抜群だったのね(´∀`)

・・・やはり乗る前にタイヤキックしただけじゃ空気圧はわかりませんわな
パンクしてなければ空気減っててもなおワカラン・・・


リアは問題なし。

走ってみたら軽い軽い!
コケそうなほど軽い!?

そして60~80km/h付近のハンドルがぶれる現象も収まっている^^;

空気圧は大切ですなw



で、山を走っていたら前に重装備ライダーの隼が・・・
直線ではスピードを出さずカーブのみ加速!という走り。
これ俺も結構やる。

前が詰まったら楽しくないし、直線でスピードを出しても意味がない。
カーブだけ爽快に走れればいいw

しかし隼に乗ってるだけあって?膝すりも完璧!
速度的には60km/hかそこらの低速ヘアピンでも華麗に膝すり!
しかも無理膝じゃなく安定して曲がってる。
減速帯があってもお構いなし・・・
バイクの性能のなせる業?

RFでも出来るのだろうか?

・・・てか膝すりするなら膝パッド入れないとスラックスじゃ危険だ^^;
2008-10-01 [ Wed ]
助手席ですが・・・

なんという居住空間の広さ!
これで軽かっと叫びたくなるくらい広い。

ダッシュボード・メーターパネルなどの質感もなかなか。
メーターなんかうちのセリカよりかっこいいorz
ただ・・・オーディオは一体型?
社外に交換は出来るのだろうか?

シートは結構高めで椅子に座っているようだ。
俺が言うところのトラックシート^^;
こういうシートに普段座ってると
セリカのシートは地面に座るような感覚なのだろうな。
俺はセリカみたいなレーシーなシートが好きだがw

で、肝心の走行性能。
オーナーがなかなか安全運転でいまいち加速力などはわからないのだが
4速ATながらVIVIOなんかにくらべるとぜんぜんスムーズ。
変速ショックもほぼ感じない。
このあたりはさすが熟成されている。

街乗りなら確かにウケるクルマだと思った。

 | HOME | 

2008-10

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。