上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-27 [ Fri ]
昨日は飲み会。
後輩2人を家まで送って帰る(なんて良い先輩w)


クルマと言えども大人2人を乗せると動きがかなり鈍くなる・・・
特にいつも一人で乗ってるから余計にそう感じるのだろう。

レースの世界で30kgとかのウェイトを載せてハンデを付けるということがあるが
30kg程度で何が変わると以前は思っていたものだ。

しかし給油で満タンにすると動作性が落ちるのと同様で
レース車両のように軽量化が図られていればいるほど
そのウェイトの占める割合が大きくなり、
動作性に与える影響というのは大きくなる。


セリカ程度のパワーで大人5人なんて到底走れたものではなさそうだな・・・
・・・てかその前に物理的に後席に3人も乗れなさそうなんだがw


そういや、バイクになるが新型VTRのCMがやってますな。
スクーターばかりじゃなくスポーツモデルももっともっと宣伝すべきだ。

バイク離れとかクルマ離れというが
人間には潜在的に乗って楽しみたいという欲求はあると思う。
まさにマツダの『Zoom Zoom』なわけだが、
需要がないとアピールすらしなくなれば
負のスパイラルに陥るだけじゃないのだろうか・・・
スポンサーサイト
2009-02-21 [ Sat ]
※CELICA

満タン法にて計測。

513km、ハイオク50.66L給油・・・10.12km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=4:6)
コンデンサチューン(エコポケット・プラズマチューニングR)使用。
燃料添加剤(KUREパワーブースター)使用。

久々のリッター10km!
ノンストップワインディングのおかげだが・・・


しかしやっぱエンブレ利かすよりクラッチ切った方が走りやすいな。
早めにアクセルオフでクラッチ切れば燃費も大して変わらないだろう・・・
2009-02-20 [ Fri ]
雨上がり。
久々に洗車(水かけてスポンジで擦っただけだが^^;)をして
これまた久々にガラコーを塗った。

塗ると効果を実感するのだが、塗るのが面倒くさく実は1回しか塗ったことない・・・
ガラコー
ボディがめちゃくちゃきれいな風だがそんなこともないw
こういう画像処理技術で男は騙されるんだな(ぇ


雨が早く上がればオイル交換に行こうかと思っていたのだが
15時過ぎまで降っていたから今日はやめておくことに・・・
クルマ屋もどろどろのクルマのオイル交換なんかしたくないだろうしなw
あと足回りもちょっと見てもらいたかったし。

来週は梅雨の様な雨模様だとか・・・
オイル交換は再来週かな。
2009-02-17 [ Tue ]
hukui.jpg
あちゃちゃちゃ・・・
2009-02-15 [ Sun ]
またいらん物を作ってしまった^^;
シートテーブル

どう使うのかと言うと・・・
シートテーブル2
プチ書斎の完成w

製作費約¥2000
L字金具をヘッドレストの支柱にくっ付けて
その下に棚受けセットを付けただけw
もちろん取り外し可能。
それでいて結構しっかりしてる。

これでクルマで暇つぶしが出来るw


今日もいつもの山にセリカで行ってきたのだが
どうもタイヤがもう限界のようだ・・・
軽く流しただけで音を上げやがる・・・
フロントタイヤ
サイドがつるつる
リアはまだ使えそうだからローテーションすりゃ大丈夫か・・・?
2009-02-14 [ Sat ]
2週間ぶりくらいか・・・?
寒いからRFでワインディングもご無沙汰w

予想最高気温16℃とのことで今日はRFで出動。

しかし山に入ると天気悪し・・・
いつもの広場の方を見ると雨降ってんじゃね?というくらいガスってる。。。

『いや、そんなはずないっ。今日は晴れるって言ってたっ』
予報を信じて突き進む。

天気はますます悪くなり・・・
遂に降り出す霧雨・・・

結局霧雨の中いつもの広場まで行った。
RF20.jpg

しかし、今日走って気付いたのだが
RFの挙動になんか違和感がある・・・
ハンドルが規則的に上下に振動して、手放しで走ると勝手に右に曲がっていく・・・

家に着いてタイヤ周りを見てみると
リアタイヤが微妙に曲がって固定されているようだ・・・
スイングアームの目盛りが両サイドで違う。
おそらく勝手に右に曲がっていくのはこれが原因だろう。

ただもう一個のハンドルが上下に振動するのは何故なんだろうか?
バランスが狂ってる?

・・・RFもセリカ同様足回りに異常を抱えているorz
2009-02-10 [ Tue ]
※CELICA

満タン法にて計測。

635km、ハイオク70.03L給油・・・9.06km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=8:2)
コンデンサチューン(エコポケット・プラズマチューニングR<100km程>)使用。
燃料添加剤(KUREパワーブースター)使用。


やはりいまいちですな・・・
次の計測は逆にエンブレを出来る限りかけない様にして走ってみよう。


てか最近足回りに違和感を感じる。
ハンドルを切って小回りに回ろうとすると
左フロントタイヤ?が引っかかるような感じで”グリンっ”てなることがある・・・

ただ内・外輪差によるスリップというのであれば仕方ないが・・・
前回車検時にディーラーに指摘された
アクスルベアリングの磨耗のせいだとしたら早めに交換すべきだし。

クルマ屋に見せに行かないといけないが・・・
預けるとなった時にもしVIVIOくんが台車だったとしたらエアコンが^^;

もう少し暖かくなってからにしようw
2009-02-09 [ Mon ]
隣のクルマとの間隔が狭く、隣のクルマを凹ましてもあかんので
ドアガードを貼ろう!と貼ったものの
貼った位置が気に入らず剥がしたところ・・・
ガード

やっちまったぁっっ!!!Σ( ̄□ ̄;

・・・塗膜剥がれorz
こんないとも簡単に剥がれるとは。。。


とりあえずタミヤカラー塗っておいたが・・・
やはり旧塗膜との間に段差が目立つ。。。

コンパウンドで磨いて
もう一度ドアガードを貼って隠そう。。。
2009-02-06 [ Fri ]
無駄遣いグッズを購入・・・

Remix『プラズマチューニングR』
plasma2.jpg


電装系チューニングの定番、
所謂『ホットイナズマ』のパッチもんw
価格はな・な・なんとチラシ価格¥2480!
絶対効果ないと思いつつ、ネタとして購入w


まずはメーカーが謳う効果。

1.トルクアップ
2.レスポンスアップ
3.始動性アップ
4.電装品の負荷軽減
5.ヘッドライトの照度アップ
6.バッテリーの寿命延長

基本的には電圧安定による効果だ。


接続は簡単お手軽、
バッテリーの+-端子に繋ぐだけ。
plasma1.jpg
バッテリーに白い粉が吹いている・・・

plasma3.jpg

で、肝心の効果の程は・・・
評価としてはこの価格にしては

プラシーボ的なところが噂されるこういう製品だが
エンジンフィーリングが変わっている感が確かにあるから多少なりとも効果はあるのだろう。
具体的にはレスポンスが向上している気がする。
アクセル踏んでもたつく感が薄れている。

ただ、劇的にパワーアップ・トルクアップというのはない。
ま、これは当たり前と言えば当たり前だが^^;

今まで多少ロスしていた部分を改善するのがこういう製品なわけだし
そのロス分以上の効果というのは出るはずがない。

絶対的なパワーアップをしたいならポート研磨とかエンジン自体に手を加えるしかない・・・
ポテンシャルを引き出すという意味ではこういう製品を試すのはありかと思うw


次はアーシングかなw
celica81.jpg



・・・てかRFで使ってるPPSて高ぇ~
1マソ以上してたぞ。。。
PPS.jpg
2009-02-03 [ Tue ]

iQ

うちの駐車場に話題のクルマ『iQ』が停まっている
iQ.jpg
iQ2.jpg
チョロQだなw
全長は短く、それでいて横幅は広い・・・

この大きさで4人乗りか。
・・・いやしかしVIVIOもトランクスペースをなくしたらこのくらいだった気もするから
案外居住空間自体は広いのかもしれない。

ビジネスでは厳しいが
ちょっとお買い物とかお出かけ程度なら確かにこのくらいのパッケージングで十分だな。


・・・ま、自分では乗りたいと思わないが^^;
セリカに乗ってて取り回しとか困ったことも特にないし・・・

 | HOME | 

2009-02

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。