上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-26 [ Fri ]
celica8a.jpg
『やってきました。』


道としてはクルマでもかなり楽しい。
だが・・・ブラインドが多すぎ&道がちょっと狭すぎ・・・

カーブでは3速まで上げると加速が鈍く、
2速だとレッドゾーン手前というピーキーな状況。

そして2回ほど曲がってきた対向バスとニアミス。。。
内輪差も確かにあるのだろうが、それにしても真ん中走りすぎだろ・・・

やはりバイクの方がこの道には合ってるか。


今日は諸事情により動画撮影はなし。
スポンサーサイト
2009-06-26 [ Fri ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

187km、レギュラー8.31L給油・・・22.50km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=2:8)
コンデンサチューン(PPS)使用。


さすがワインディングメインは燃費が良い!
エンジン回しててもこの燃費だからな~
2009-06-24 [ Wed ]
※CELICA

満タン法にて計測。

534km、ハイオク49.33L給油・・・10.82km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=5:5)
コンデンサチューン(エコポケット・プラズマチューニングR)使用。


セリカでコーナリング中、ブレーキを強く踏んでみた。
(左足ブレーキではなく、アクセルオフでブレーキだけ)

・・・めちゃくちゃ曲がったw
リアを振り出す感じ?
荷重移動の成せる業か・・・

ただその後の挙動がいまいち・・・
滑らすのと早く走るのは別。

グリップ走行に徹すれば運転していてもなんとなく味気ない感じがする。
しかしそれが結果として早いコーナリングとなる・・・


ま、誰かと競争してるわけでもないしそんな早く走る必要もないのだけどねw
2009-06-20 [ Sat ]
CELICA7a.jpg
バトってはいないですが^^;

RFとのツーショットも未だ撮ったことないというのに
何故かXANTHUSとのツーショットw


今日はいつもの広場方面へ・・・

で、バイクはいつもの広場に置いておいて
セリカでXANTHUS君を乗せて福井まで走り、
帰りはXANTHUS君の運転でいつもの広場まで帰ってきた。

少しはXANTHUS君のクルマ熱を触発できたかな?w


今日は動画はなし。
セリカ先行で走ったためバックカメラがないので^^;


・・・実はいつものオンボードマウントで後ろを撮ってはみたのだが
XANTHUSの姿は映っておらず俺の肩と半顔だけが虚しく映っていた^^;

助手席に固定バージョンなら撮れるかな??
2009-06-20 [ Sat ]
http://beat0levin.web.fc2.com/RFmovie5.swf
例によってURLコピペで動画再生。


camera6.jpg
タンクに固定、高さ当社比90mmUPバージョンw

比較的上下の揺れはマシだ。
ただやはりカメラ見られたらなんか恥ずかしいw
camera5.jpg


今日の撮影コースは福井の良い道。
下り道だからなかなかコーナリングが難しい・・・
RF27.jpg
20090619tire.jpg
路面温度が高いせいかリアタイヤはぼろぼろ・・・

最近タイヤの減りがめちゃくちゃ早く、センターはもうスリップサインが出始めた・・・
次のタイヤ交換の時についでだからスプロケもトルク型に交換しようかなぁw
2009-06-16 [ Tue ]
http://beat0celica.web.fc2.com/storm.wmv
例によってURLコピペで動画再生。


キレイになりますたw
初めて最速ワイパーを使った・・・が、この嵐だとそれでも全く前が見えなかったw
これこそゲリラ豪雨だな・・・

しかもこの区間だけで少し離れたら雨どころか晴れているんだから驚きだ。


今日は特に走行動画なし。
何度も言うが路面ドライでもよく滑るタイヤだw
それはそれでアクセルトレーニングになって良いのだが^^;
2009-06-14 [ Sun ]
http://beat0levin.web.fc2.com/RFmovie4.swf
例によってURLコピペで動画再生。


今週も走る!
先行するXANTHUSに乗っているのは俺ww

まずXANTHUS君に代わり弁解しておくと
RFに乗るXANTHUS君は
RFのライディングの特殊性に慣れていないのと
転倒の危険回避のためかなり抑え目に走ってますw
対してXANTHUSに乗る俺はそれなりに流して走ってます。
あくまで人のバイクなのでそれなりにw


で・・・はっきり言おう!
『RFじゃ本気を出したXANTHUSには絶対勝てない』

街乗りじゃなくワインディングを走ってそう確信した・・・

なんだこのどこからでも加速できるトルクは・・・
そしてその加速のパンチ力・・・
ひらひらと旋回性能も高い・・・

どれをとってもRF以上、
RFで唯一勝っているというかRFの利点はフルカウルである点くらい。。。


しかし!俺は諦めない!
RFでなんとしてもXANTHUSに勝つ!

立ち上がりが駄目なら突っ込み重視!
・・・RFで突っ込み重視なんて死亡だな(ボソッ
旋回が駄目なら直線勝負!
・・・たぶん直線では立ち上がり加速で置いて行かれて無理だが(ボソッ





○| ̄|_ なんて強いんだ、アキレスの愛馬・・・





しかし、そのXANTHUSにRFで喰らい付いている俺のライテクはなかなか(ぇ

気を取り直して今日撮った画像・・・鹿
某公園の鹿w
物欲しげにこちらに寄ってきますた

滝
龍王の滝
撮ったポイントがその滝か不明w
XANTHUS君曰く、”ウォータースライダー”


追伸
RFでXANTHUSを追う動画も撮ったのだが
特に面白いところもないので今回は割愛w
あまりんぐも俺がXANTHUSのあまりんぐを更新したくらい(ぇ なので割愛ww
2009-06-14 [ Sun ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

151km、レギュラー6.74L給油・・・22.40km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=1:9)
コンデンサチューン(PPS)使用。


独りで走りにいった時の燃費。
何気に良い燃費w

続きは次の記事で。
2009-06-13 [ Sat ]
http://beat0levin.web.fc2.com/RFmovie3.swf
例によってURLコピペで動画再生。

前回と同じ場所を独りで走ってきた。
編集時のミスで今回は音がなんか変ですがご了承くださいw


・・・独りだとペースが作りにくい^^;

逆に誰かの後ろを走るっていうのは楽だ。
カーブの先の状況が先行車である程度予測できるから・・・

しかし平日だからかバイクはおろか
一般の(?)クルマすらほとんど走ってなかった・・・

穴場だがうちからちぃーと遠い。。。
RF26.jpg

-----------------------------------
で、オンボードカメラステーですが・・・
今回の動画、一応宙ぶらりんステー修正版で撮ったわけですが・・・
いまいち振動が軽減されていないorz

てか道路が映らなくなってしまった。。。
まだまだ改善の余地大有り・・・
2009-06-13 [ Sat ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

214km、レギュラー9.94L給油・・・21.52km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=1:9)
コンデンサチューン(PPS)使用。

前回XANTHUSと走った時の燃費がこれ。
何気に燃費良かったりするw
やはりある程度回してノンストップというのが燃費向上のカギか・・・

続きは次の記事で。
2009-06-08 [ Mon ]
http://beat0levin.web.fc2.com/RFmovie2.swf
例によってURLコピペで動画再生・・・


遂に奴を追いかける機会に恵まれた(ぇ
動画にだいぶ補正をかけたせいで微妙におかしい感じですが
それなりに必死・・・それなりにw


ホント久々に奴と走ったのだがやはりバイク・ライテク共に俺とは格が違う・・・
本人曰く、『一頃より大人しくなった』とのことだが^^;


とりあえずあまりんぐから・・・
Ftire13.jpg
RFフロント
Rtire13.jpg
RFリア
XANFtire.jpg
赤い流星フロント
XANRtire.jpg
赤い流星リア

あまりんぐ具合(?)は奴の圧勝なのだが、
同等のスピードで走った結果がこれというのは・・・

奴の方がまだ走りに余裕があるんではなかろうかorz
RFXANTHUS.jpg
『hahaha...ここまでおいで~』
『ねぇ待ってよぉ~』


さてこのバイクお分かりだろうか?
kawasaki XANTHUS 
http://www.goobike.com/catalog/KAWASAKI/XANTHUS/4248.html
ZXRの血を受け継ぐストリートファイター!


奴がRFに乗りたいというので俺はXANTHUSに試乗したのだが
ネイキッドというのは俺の知っているバイクに乗るという感覚ではない。
何というか『え?俺自身で走ってんじゃね?』っていうライポジ・・・
跨るというより直立で立っているような感覚に陥る。


で、走りはというと・・・

低速からトルクモリモリでそれでいてレブリミット14500rpmという超高回転型エンジン。
エンジンはRFみたく『ボク頑張ってるよ!』という必死感がなく、クール!
倒しこみは車重の軽さと重心の高さも手伝ってクイック!

ネイキッドということを除けばクラス最強・最速と言っても過言ではないバイクだ。


そして試乗後RFに乗って思う・・・

『RFじゃXANTHUSの足元にも及ばねぇ・・・』


なんだこの低速トルクのなさは・・・
低回転からどんだけ必死感を醸し出すんだこのエンジン・・・


しかし・・・RFの後ろをXANTHUSで走って思ったんだ。

『RFカッケ~w』

このライディングスタイルこそ俺の描くライダーの姿なんだ。

『俺はRFを諦めない!』
『こいつで速くなってみせる!』


・・・そう心に誓った週末なのだった。


------------------------------------
話変わってオンボードカメラの件。
今回NEWバージョンのカメラステーを使用した。
NEWcamera1.jpg
NEWcamera2.jpg
タンクに固定、さらに前にオフセット宙ぶらりんバージョン

・・・がしかし、振動でエライ映像になってしまった^^;
やはり改善の余地大有り・・・
2009-06-07 [ Sun ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

162km、レギュラー7.95L給油・・・20.37km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=2:8)
コンデンサチューン(PPS)使用。


”六甲の赤い流星”(w と走るため早めに給油。
レポは次の記事で・・・
2009-06-05 [ Fri ]
天候:晴れ、路面:ドライ

ゆるい左カーブ。
カーブの中間地点あたりに23時頃まで営業しているスーパーがある。

俺はいつものように快調に飛ばしていた。

・・・と、そのスーパーの駐車場付近からカーブに向けてライトの光が見えた。
『クルマか・・・まあ、停まって俺が通過するのを待つだろう。』

俺はスピードを緩めることなくそのまま侵入した。
・・・が、のこのこ反対車線に向けて出てくるミニバン・・・

『おい!ちゃんと一時停止して確認してから横断せいや!』
衝突を避けるためちょっと強めにブレーキを掛けた・・・

その瞬間!


キキーー!


見事にフロントロック!
3~4mほどロックしたまま滑走した。

車内にゴムの焦げるにおいが充満する・・・



そして俺はそれに焦ることもなく何事もなかったかのように走り去るのであったw
・・・あの程度のブレーキでロックするんじゃもうタイヤ交換しないと本当にヤバイな。。。
2009-06-02 [ Tue ]

 | HOME | 

2009-06

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。