上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-30 [ Sun ]
の巻。

とある事情でランドローバー フリーランダーを移動させることになった。
SUVの運転は初めてだw


てか・・・なんでワイパーが作動するのですか?(爆
どうやって止めるんだ??
あっちこっちレバーをオンオフw

そして気付く・・・
『このクルマ、外車仕様だ!』

日本車とはウィンカーとワイパーのレバーが逆だったw


そしてやっとこさワイパーを止めることに成功して発進!
そして右折。

・・・またワイパー作動orz

バイクでスクーターに乗ってクラッチと間違えてリアブレーキ握るのと同じで
癖ってか慣れっていうのは恐ろしいw
冷静に考えれば間違うはずないのについいつものようにやってしまう。。。


で、まあそれはさておき
肝心の乗り味はというと・・・

2.5Lでこの巨体じゃそんな機敏な動きするはずないよね・・・
加速はスムーズだがレビンみたくピーキーさはない。

そもそもコンセプトの違うクルマと比べるのもおかしな話だがw



続いて、『夏彦、タントに乗る』の巻~

まず乗車から躓く・・・

防犯アラーム作動!

Σ(°Д°ぇ゛

鳴り響くクラクションの音・・・
どうやって止めればいいのか分からずあたふたあたふた^^;

とりあえずエンジンを掛けてみる。
・・・止まった(ほっ


そして発進でまた躓く・・・

サイドブレーキは知っていた。
クラッチの位置にある足で踏む奴だ。

それで・・・どれがシフトレバーなの?
周りを見渡す・・・

ハンドルの横に変なL字のレバーがあるが
これをどうすればチェンジできるのかわからないw

とりあえずその変なレバーを下げてみる。
あ。変わったw
何これ?分かりにくすぎw


やっとのことで発進。

お、意外にスムーズ。
低速から結構トルクフルで街乗りは乗りやすそうだ。

ただ車高が高いから急ハンドルは禁物か・・・
物凄いロールだw


しかし最近の軽はよく出来てる。
VIVIOなんかの時代とはまるで違う乗り物だな。
軽がウケる理由が何となく分かった気がする。



ただ・・・それでもやっぱり自分のクルマがいろんな意味で一番だと思うのであった。
LEVIN11.jpg
スポンサーサイト
2009-08-28 [ Fri ]
満タン法にて計測。

439km、ハイオク42.59L給油・・・10.30km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=8:2)
コンデンサチューン(エコポケット)使用

あれ?いまいち燃費悪い^^;;;;
街乗りでエンジンぶん回してたせいとしておこう。。。

リッター12~3kmくらいは走ってほしいなぁ・・・


一昨日は諸事情により初めて車中泊した。
さすがにリアシートは狭すぎ&シート形状的に寝れたものではなかった・・・
運転席は足が伸ばせないから駄目・・・

で、残る助手席はシートが結構倒れるし足も伸ばせるから寝れなくはなかったなw
ただやはりシート形状的に寝返りが打てないからしんどいが^^;

そもそも車中泊なんて想定されてないクルマだから気持ちよく寝れるわけないかw
2009-08-25 [ Tue ]
特にネタもないので洗車時に撮ったトランク間口の画像
LEVIN19.jpg
LEVIN21.jpg
間口はセリカに比べれば・・・比較するまでもなく狭い^^;
セリカは積載性よかったなぁ。
ハッチバックの方が便利だと思うのだがハッチバック車って少ないね。。。
LEVIN20.jpg
一応トランクスルーだから長物にも対応出来ることは出来るが・・・


・・・あ、トランクに積んである黄色い箱は三角表示板なのだが
これは絶対積んでおいた方がいい。
この前事故ってそう痛感した^^;
カーブの先で事故ったりしたら表示板出しておかないと突っ込んでくる可能盛大・・・

最初、表示板組み立てようとして
どうやって畳んである表示板を開けばいいのか分からなかったのは秘密だw
2009-08-21 [ Fri ]
セリカのタイヤで痛い目に遭ったので
RFは早めに交換することに^^;

早めにって言ってもスリップサインは疾(と)うに出てたわけですが・・・


で、今回はタイヤ外すついでなので
スプロケとチェーンも(納車以来初めて・・・)替えてもらう事にした。
さらにスプロケもフロント1丁落としの加速仕様に!


ここで基本のおさらい。

スプロケを変えると最終減速比が変わる。
フロントとリアの組み合わせでセッティングすることが出来るわけであるが
フロントの歯数を減らすかリアの歯数を増やすことで加速(トルク指向)型に、
フロントの歯数を増やすかリアの歯数を減らすことで最高速(高速)型になる。

・・・マウンテンバイクのギアを想像するとわかりやすい。

ちなみにフロントを1丁変えるとリアを4丁変えたのと同じ効果なんだとか。
リアの方が細かいセッティングを出せるのだが
リアで変えるとたとえばセッティングが合わないとか乗り心地が自分好みじゃなかった時に
チェーンを活かしたままスプロケだけノーマルに戻すということが難しいという。
フロントならそれほどチェーンのコマ数が変わるわけじゃないから
張りの調整だけでノーマルに戻すことが出来るらしい。

これでRFの加速がどう変わるかが今回の目玉でつw


と、その前に今回のタイヤについて・・・
これまで愛用してきたダンロップGPR-100は廃番なので
後継のGPR-200に交換することに。

まああくまで後継なので大した違いはないだろうし、
正直、俺程度のレベルならどんなタイヤを使おうと走りは変わらんだろう^^;

GPR-200交換後↓
newtire.jpg
なんかうんこみたいなねばねばが付いてる。。。
うんこじゃないけどね^^;;

チェーン&スプロケ↓
newchain.jpg
ピカピカだw


今回の費用
・GPR-200 リア ¥22,900-
・ドライブチェーン110L ¥10,290-
・フロントスプロケ ¥3,000-
・リアスプロケ ¥7,950-
・工賃 ¥8,000-
・消費税 ¥2,607-
・値引き ¥47-
----------------------
合計¥54,700-

意外に高くついた・・・


肝心の効果の程はというと・・・

そりゃ、足回り一新してるんだから効果ない訳ないw

とりあえず一番に感じたのがとにかくスムーズ!
惰性で走ってるとエンブレを除けばロスを全く感じさせないスムーズさだ。
さすが3万キロ・・・もしくは前のオーナーが替えていなければ
4万キロチェーン無交換だった訳だから見た目ではヘタってなくても
所々ガタついて伸びてたんだろう。

さらに走行音も変わった。
どう表現したらいいのか分からないがメカニカルな音になったw


タイヤに関しても倒し込み(と言っても街乗りだが)がクイック!
よく曲がりそうな印象だ。
グリップはまだハードブレーキング・ワインディングを走っていないので不明。


そしてお待ちかねの加速性能。

・・・めちゃくちゃいい感じじゃないですか!

これまでかったるかった加速の伸びにパンチが利いて街乗りでは特に乗りやすくなったw
大雑把に表現すると各ギアが1速分下がったような感じ?
6速の加速が5速の加速力になったような・・・
6速60km/hで4000rpmくらいだから余裕でさらに加速していける回転域にある。
その分高速走行を続けていると前より確実に燃費は悪化するだろうが
ま、高速は未だかつて乗ったことがないので関係ない(ぇ
そもそも高速走行よりジムカーナ的な道が好きだから加速型に替えたわけだしw

これはワインディングが楽しみだ!
2009-08-18 [ Tue ]
・・・もゲリラ豪雨^^;
http://beat0levin.web.fc2.com/LEVINmovie1.swf
例によってURLコピペで動画再生~

山の天気は変わりやすい・・・
バイクじゃなくてホント良かったと思う^^;

動画は最後の方にちょっとだけワインディングシーンがある程度で
ほとんど何てことない道を走ってる映像でつw

ま、まだ慣れてないので無理はしませんw


しかし・・・レビン、グリップ良いなぁ
新品タイヤというのもあるのだろうが
ズルズルタイヤで走ってた俺からすれば逆にグリップすることが怖いw
前まで滑るの前提で走ってたから曲がりすぎるというか・・・

あとバイクで言うところのハイサイドもグリップが良いと起こりやすいような気が・・・
ズルズルダイヤだと滑っても滑り出しが良い意味で?スムーズだから
そこでアクセル踏んだり、ハンドル切ったりするのを止める訳だが
グリップが良いとまだいける!と無茶な走りになって
滑ったと思ったらすぐグリップ回復であらぬ方向に行くのではないだろうか・・・?

よく曲がるのはいいんだけどね・・・
LEVIN9.jpg
LEVIN14.jpg




ついでにセリカクラッシュ現場の動画↓
http://beat0levin.web.fc2.com/CELICAmovieX.swf
2009-08-17 [ Mon ]
とりあえずまだ乗り始めて2日だが忘れないうちにファーストインプレッションを・・・


まずエクステリア・スタイリング。

正直セリカと比べれば地味・・・
納車の時にセリカ最終型が横に停まっていたのだが
そっちがやっぱり欲しくなったというのが本音(ぇ

ただリアのコンビネーションランプとかスタイリングの男らしさとか
レビンはレビンのかっこよさがあるのも事実。
プライバシーガラス(リア3面のフルスモークガラス)は特にお気に入りw
見た目ヤン車っぽいですが^^;


次にインテリア。
これまた地味・・・
とりあえず必要な機能だけ付けましたという感じ。

メーターはバックがオレンジでカッコイイというか若々しいw
トヨタ純正オーディオが最初から付いてたわけだが
さっそくセリカのカロッツェリアに付け替えた。
やっぱオーディオは社外がいいねw
ま、そのせいでオーディオの下にあるカップホルダーは使用不可になりましたが^^;


で、肝心の走りはというと・・・



これはハマる!

低速はさすがにスカスカでスタートダッシュがキツイが
中速からの伸びというかトルクは官能的!
セリカみたくまったり着実に伸びる特性じゃなく
とにかく猛進する、どちらかというとバイクに似た加速感がある。

ここからがパワーバンドというのがはっきりしていて
もっとアクセルを踏みたくさせる一種の麻薬のようなエンジン特性だw

さらにそのエンジンに加えて車重は乾燥重量1080kgと軽量。
セリカも同クラスからすれば軽い方と思っていたのだが
それ以上に軽さを感じる動きをする。

だがステアリングは正直重い。
セリカが軽すぎたというのもあるのだろうが
レビンのスーパーストラットサスは特に重めらしい。
まあこれは慣れればどうとも思わなくなるのかもしれないが。


そして6速MT。

・・・6速はまず使いませんな^^;
一般道では6速に入れたら加速が出来ないくらい回転が下がってしまうから
5速巡航メインになりそう。
6速の存在を忘れてて5速で走り続けてるって時もあったりするのだが(ボソッ
ま、6速はオーバードライブですな。

あと2速がなんかヘボい^^;
RFで言うところの4速みたいな感じか?
もう少し踏ん張ってくれたらいい感じでシフトアップしていけそうなのだが
1速→2速→3速と順当に上げると特に2速でギクシャクする・・・
ま、ただ下手なだけかもしれないが。。。

で、噂の6速MT故のバックがH字?からはみ出している件。
1・2速の左にバックがあるわけだが
間違って入れることはまずないですねw
普通に1速に入れたら間違いなく1速に入りますから(当たり前
思い切り左にシフトを倒さないと
バックへの道は開かれないようになっててこれはよく出来てるw

ただ、まだセリカの癖があって
バックに入れるつもりが危うく6速に入れようとするのは多々あるw


とりあえず今のところのレビンの印象はこんな感じ。
乗り甲斐のありそうなクルマでwktkしてるのは事実ww
2009-08-14 [ Fri ]
LEVIN1.jpgLEVIN2.jpg
LEVIN6.jpg
はじまりはじまり~(和泉元弥)

7月19日に事故ってから約1ヶ月・・・
長かった。

というわけでやっと納車!
とりあえず今日のところは写真だけ。
2009-08-11 [ Tue ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

250km、レギュラー12.96L給油・・・19.29km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=7:3)
コンデンサチューン(PPS)使用。


未だRFで通勤中・・・
いつになったらNEWカーをお披露目できることであろうか。。。
2009-08-05 [ Wed ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

201km、レギュラー10.80L給油・・・18.61km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=10:0)
コンデンサチューン(PPS)使用。


どんどん燃費は下がる・・・


今日はフォルツァ250と行くワインディングの巻~

本当ならCB400SBが出てくるはずだったのだが
バッテリー上がりということで急遽フォルツァということに・・・
FIって基本押し掛けできないらしいね。。。

で、バイク交換してフォルツァに乗ってみた。
教習所を除き初スクーターなわけだが・・・


・・・何気に運転楽だなこりゃw

ライポジは違和感大有りだが
それなりにしっかり走るし、それなりにブレーキも効く(当たり前かw)

コーナリングはおっかなびっくりでタイヤの接地感などはまったくわからなかったが
それでもそれなりに曲がるし。


・・・『それなり』ばかりだが、個人的には好印象だw



しかし・・・RFのリアタイヤはもうヤバイ。。。
ブレーキング~バンクする時に滑ることがあるから
さすがにもう替えようと決心したw
コケたら洒落にならん。。。

・・・となると今月はなかなか出費が多くなるなorz

 | HOME | 

2009-08

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。