上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-27 [ Sun ]
満タン法にて計測。

392km、ハイオク41.69L給油・・・9.40km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=8:2)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR・エコポケット)使用


あまりにも寒かったので暖房つけてうたた寝を30分したことを考慮すれば
多少は燃費回復?

次回に期待!



・・・しかしビデオペンと教習ネタが尽きると更新するネタがなくなってしまったなぁ
一応次なる妄想DIYとしてはRFの防寒用ナックルガードを作りたいと思っているのだが^^

あとクルマやバイクと関係ないが自作パソコンねw
せめてGyaOが見れる程度のスペックが欲しい。。。
スポンサーサイト
2009-12-25 [ Fri ]
満タン法にて計測。

386km、ハイオク42.63L給油・・・9.05km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=9:1)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR・エコポケット)使用


もはやセリカより燃費悪いんじゃないかと。。。
ハンドルが妙に重いのと何か関係が?


とりあえずオイル交換完了。
86000km
オイル添加剤なし

少しでも燃費が回復すれば良いのだが。。。
2009-12-22 [ Tue ]
最終回、路上検定。


というわけで合格ですw

本日の大型検定受検者数2人・・・またもや2人w
で、俺は後攻w


所内検定の課題は縦列駐車。
まず所内検定に合格しないと路上検定にも行かせてもらえないと言う
ちょっとプレッシャーの掛かる検定^^;

例によって先攻の受検者が検定中は後ろの席に乗らされるのでしたw
後ろの席は前の席以上に跳ねるw
急ブレーキをしようものならフロントガラスまで飛んでいくぜ(ぇ

・・・まあそこまではいかなくても前の席に顔面強打くらいはするね^^;
シートベルトも2点式だし。。。


で、先の人の検定ですが
結構上手く乗る人で1発で決めて来た。

ちょっとハンドルきりすぎじゃね?と思ったが上手く枠に収めて
後方のポールとの距離もバッチリ。


で、発着点に戻って俺の番。

まずエンジン始動・・・
・・・する前に何を血迷ったのかサイドブレーキを確認するつもりがリリースしてしまうorz
慌てて引きなおしたが^^;

エンジンを始動して発進!
カックンブレーキで一時停止^^;
先週木曜日以来だから感覚が。。。

で、縦列駐車。
ちょっと奥に行き過ぎて縁石踏むかな・・・?
と思ったがそのままバックを強行して当たらずセーフ(ヲイヲイ

後方ギリギリ(自分の感覚的に)まで詰めてカックンブレーキ^^;
50cm以内に入っていたようだ。

発着点に戻って、次は路上検定。
またもやもう一人の人の検定からスタート。

後ろに乗る。


結構このもう一人の人は運転が荒っぽいというか手馴れてる走りをして
後ろから見てると少し不安なところがあったw

別に当たらんだろうけどもう少し慎重に通過しようよという感じか・・・

ま、でも特に問題はなさそう。


で、路上で交代して俺の番。
今度は間違いなくwエンジン始動して発進・・・

2個目の信号で右折だったから右折レーンに入りたかったのだが
ウィンカー出してても全然後ろから走ってくるクルマが譲ってくれない^^;

仕方なく微速で走って列が切れてから右折レーンに入った。

右折して駐車車両が多い道を走る。
対向車の邪魔にならないように車両感覚に注意して通過。

で、左折。
この交差点は電柱が出っ張ってるから慎重に・・・

その後何事もなく走って
路上教習に入って初回にリアを引っ掛けた交差点。

引っ掛けたら終わりだから少し大回り気味に・・・通過。


で、またもや駐車車両の多い道。
前方にトラックが駐車して反対車線その少し前に普通車が駐車している^^;;
流石に対向車が来てるのに突っ込んでいける道幅でもないので手前で停車。

流れが切れたのを見計らってすり抜け通過。


次は左角で工事してる交差点を左折・・・
なんか道路に書いてる工事のおっちゃん邪魔^^;


で、教習所前で検定終了。
検定結果は待合室にて発表。
もう一人の人はドアをロックし忘れてたらしく心配そうだったが合格!

注意された点としてはもっと早めに車線変更して余裕を持って走ろう・・・と。
早めに移ろうとしたのだが、結果として近くで移る羽目になったというのが現実なのだが^^;

まあ合格すりゃおkおk!


これで俺も大型トラック野郎の仲間入りだ(爆
なんとか免許の更新期限にも間に合ったしw


次はけん引にチャレンジだなw
2009-12-18 [ Fri ]
今回は吸盤を使ってタンクにマウント編!

では早速ご覧頂きましょうw
http://beat0levin.web.fc2.com/RFtest6.wmv

ちなみに最初の方、マイクの不良?のせいで音がおかしいですが
途中1分くらいからちゃんと出ますので音量注意!






・・・これは大成功ではないですかw
しかもこの吸盤とてもリーズナブル!2個¥500w
吸盤ステー
耐荷重20kgのデカイタイプもあるからコンデジでもおそらく流用できますw
画像のは耐荷重2kgの小さいタイプ。
商品名はバキュームリフター。
ガラスとか持ち運ぶ時にこういうのを使うんですが
それのおもちゃ版ですねw


で、映像ですがブレもほぼなく、
走行音もスクリーン内のおかげで結構良い感じw
機器の不良のせいで最初全然音を録れてませんでしたがw

スピードメーターがバッチリ映ってしまっていたのでPinPで画像を載せて消していますが
ま、これでいいでしょうw



・・・これで完成・・・ですかね??
2009-12-17 [ Thu ]
教習最終日、みきわめ。


まず1時間目はひたすら方向変換と縦列の練習。

これはやばいというくらいどちらも上手く入れられず
教官もまた小言の多い教官でやりにくいことこの上なかったーー;

ハンドルを早く切りすぎてしまうのが原因。
リアタイヤの位置が分からんのよね・・・

終わるころには一応入れられるようにはなったが検定が心配orz


2時間目も同じ教官でーー;
山岳教習。

山岳と言っても普通車みたいに本格的な山道を走るわけじゃなく
ちょっとした丘みたいな道を走って加減速と排気ブレーキの体験。

排気ブレーキと言うのはよく山道でダンプとかが下る時に
ぼふっ!っと黒い排ガスを吐き出すアレw

排ガスの吐き出しを制限することでエンブレを強くするというもの。

使ってみると確かにエンブレが強くなって安心感が高まるw
ただ無駄に多用すると環境に悪いわけですが^^;

ちなみにこの排気ブレーキ、
クラッチ、ブレーキ、アクセルのいずれかの操作をすると自動的に解除される。
その解除された瞬間にあの黒い排ガスが出る訳ですw


で、3時間目、みきわめは別の教官^^
この教官はそんなに嫌な人じゃないから良かったw

方向変換、縦列もある程度マシな入れ方を出来たし
運転も落ち着いて自分のペースで出来たw


というわけで次回は卒検。




(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
受かるかなぁ・・・



-------------------------------------------------------
で、教習終わってからパソコン屋行こうと走ってると・・・
hyundai.jpg
何がクリスマスだっウワワ~ンヾ(TДT)ノ



・・・じゃなくてレアなヒュンダイクーペを発見!
ヤバイ!欲しくなっちゃったw
2009-12-16 [ Wed ]
今回は以前携帯カメラ用に作ったコレ↓を使ってタンク上にマウント。
camera5.jpg
タンクの給油口キャップの固定ネジを外して長ネジをブッ挿していますw
詳細はこちらの記事を参照


小雨の降る中走って撮ってきましたw
では早速ご覧くださいw
http://beat0levin.web.fc2.com/RFtest5.wmv







・・・ある意味では成功?
振動もそれほど気にならず風切音もスクリーンのおかげで五月蝿くなく・・・
メーター映っちゃってるのであまり不用意にアップできませんが^^;

てか映してる方向が左寄りで微妙ですな。
液晶とか付いてないので家帰るまでどういう映り方をしてるのかわからんのが難点^^;
それさえうまく調整すればこれはこれでありなマウントですねw

ただ個人的にはもう少しタンクの前のほうにマウントしたいので
強力吸盤を買ってきて自作したいと思いますw
使えそうな吸盤の心当たりもありますし^^
2009-12-16 [ Wed ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

175km、レギュラー9.33L給油・・・18.75km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=2:8)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


微妙に燃費悪化・・・
前回の反動か?
2009-12-15 [ Tue ]
路上教習2日目。

今日も外回りを中心に走る。

1時間目は教官も文句なしの運転でバッチリ!
で、早めに戻って方向変換の練習。

こちらも一発で入れられて
しかも出るときも1発で出庫完了!

教官『結構みんな苦労するんやけどなぁ』


2・3時間目。
ちょっと粗が出始めた^^;

というのは狭いところ、駐車車両との隙間を通過するときに無謀に突っ込んでいく癖orz
車体幅しか見ていないからミラーが当たりそうになるケースが多いらしい。。。

計2回ブレーキを踏まれた^^;
検定ならおそらく慎重に通過するから大丈夫なんだろうが
狭いところに突っ込んでいく癖は自重せねば・・・

そういえばバスとか見てると行けそうでも結構詰めないで後ろで待ってることがあるよなw
見習わねば^^


2時間目も早めに戻って縦列駐車の練習。
縦列は下手^^;;

コツを分かってるつもりだったんだけど分かってなかったorz


3時間目は方向変換、1時間目と逆バージョン。
入れるのは入れられたが片側に寄り過ぎて一発で出せない位置に入ってしまったから
切り替えして出そうとしたら時間切れで終了・・・

やはり3時間も乗ってると集中力が・・・


一応次回の最後の時間でみきわめ。
1発合格したいなぁ
2009-12-14 [ Mon ]
明日は天気悪そうなので前倒しで撮ってきました、
RFビデオペンステー試作第4幕!

・・・言っておきますがちゃんと仕事はしているんですよw
夢の14時出勤ですがw

出勤前に走りに行くなんて、なんて勝ち組(ぇ
・・・嘘です^^;


では早速見ていただきましょう。
http://beat0levin.web.fc2.com/RFtest4.wmv







・・・見てのとおり
失敗ですorz

全くエンジンの音が録れていません。。。
映像的にはブレが少なく良い感じなのに惜しい・・・惜しすぎるっ><

風切音はまあマシだとは思うのですが
エンジン音がないのであれば音は消してしまって
BGMでも入れておいた方がいいですしね。。。

敗因は予想以上にアクリル板が遮音してくれたのと
アクリル板がミラーに干渉したので固定を前方に移したことで
エンジン音が拾いきれなくなったせいですね・・・

前回位置
ビデオペンミラー1

今回位置
ビデオペンミラー2
ざんね~ん!

何とかしてタンク近くかスクリーン内に取り付けるしか音を拾う方法はないか。。。


ちなみにバックカメラバージョン
http://beat0levin.web.fc2.com/RFtest4a.wmv

ビデオペンバックカメラ
こちらは相変わらず良い感じw

前回のと比べても雑音が少し減っている
http://beat0levin.web.fc2.com/RFtest2.wmv
2009-12-12 [ Sat ]
まず製作途中の画像から
お弁当箱1
アクリル板をせかせか切ってカメラを囲うところまで完成。
で、試し撮りをして見たところ・・・

やはりスクリーンの時と同様、アクリル板に反射して映像内にその反射が映ってしまった。

で、改良型
お弁当箱2
というか完成型。
後ろのアクリル板をつや消しブラックに塗装して反射させない作戦w

試し撮りしてみたところ無事映りこみもなく
またボケることもなく撮影に成功!


あとは風切音がどの程度軽減されるか・・・
天気がよければ来週火曜に実際試してみますので乞うご期待w
2009-12-12 [ Sat ]
仮免許ゲット!
というわけで本日より路上教習。

で、いきなり路上に出て行くわけです^^;

とりあえず1時間目は車道に慣れると言うことで大通りを快走w
改めて大型車というのはデカいと実感・・・
車線ギリギリだ。
ちょっとでもブレたら車線を踏んでしまう^^;
更に車高メチャ高っ!
バスを見下ろせるなんてww

乗り心地は空荷だとあまり良くない。。。
というかメチャ跳ねるw
サスがふわふわだからちょっとした段差で飛ぶような感じ・・・
言ってみればRFのサスのような感じ(RF乗りしかワカランかw
跳んだ瞬間ハンドルがブレるから更に怖いw


そして路上駐車の車を避けるのも結構大変・・・
早めにウィンカー出して車線変更しとかないと
ギリギリをすり抜けないといけなくなって危険。。。

ま、行ける行けると突っ込んでいったら教官にブレーキ踏まれて止められた^^;


交差点を曲がるのも一苦労・・・
常にリアタイヤを意識して内輪差に注意しとかないと縁石を擦るor乗り上げる。
1回だけくの字型の縁石を避けきれず軽く乗り上げてしまったorz


で、2時間目。
この時間はちょっと狭い道を走る。
片側1車線の道路とか川沿いの道とか・・・

結構慣れてきて大型車らしい運転が出来るようになってきた。
常にラインを意識してはみ出さない様に走ったり
交差点で出来るだけ幅寄せして割り込まれないように曲がったり。

途中1回だけエンストこいてしまったが、まあ上出来かなw

で、2時間目はちょっと早めに教習所に戻って縦列駐車の練習。
縦列駐車はコツさえ知っていれば入れるのは簡単。

まずリアタイヤを手前の右の角のポールを沿わせるように曲げて行き
斜めにバックしていってその手前の右の角のポール付近にフロントミラーが差し掛かったら
ハンドルを逆にして入れればピタッと収まる。


3時間目は色々なルートを走る感じ。
坂道を走ったり踏切を通ったり。
ま、特に何もなかったなw

3時間目も少し早めに戻って方向変換の練習。
中型と違って大型は方向変換もギリギリ・・・
ラインをミスるとリアが縁石から落ちるかフロントが膨らみすぎて前の縁石から落ちる。。。

方向変換は出るときが少し難しい。
あまり早くハンドル切るとリアが落ちるし、
かといってハンドル切るの遅すぎるとフロントが落ちる・・・

2回やって左に出るときにリアがタイヤ半分縁石から出てしまったorz


ま、今日の教習はミスも少なくそれなりだったかなw

あと残り6時間、日数にして最短2日間で卒検だ。
2段階に入ると早い。
2009-12-08 [ Tue ]
第3幕 ミラーに固定編です。
http://beat0levin.web.fc2.com/RFtest3.wmv

映像面だけの試作です。
マイクに関しては今回何も変えていないので風切音が酷いままです。

・・・が、映像も酷いですor2

ステー自体はかなり強固に固定されていてブレていないので
本体のブレを何とかすればたぶんいける・・・はず^^;
USBコネクタとカメラの接続部がズレていたかな?


ま、次回は風切音対策のアクリル板取り付けと本体のステー固定をしたいと思います。
2009-12-07 [ Mon ]
修了検定。


本日で第1段階卒業、ということで結果は合格!

本日の検定人数・・・普通8人、大型2人
へぇ~大型いるんだ・・・と思ったら二種の人でしたw
年は近かそうだった。

普通の方は半分がAT限定だった^^;
時代だねぇ~
女の子なら分かるが男でAT限定とか使えねぇと思うのは俺だけだろうか?


で、話を戻して修了検定だが二種の人と同じ検定員。
そして何故かバスに乗るように言われる俺w

二種の人が先に検定して、次が俺。
ま、コースも同じだからルートを覚えられて良いかw

乗り込んで運転席の後ろに座る。
後から検定受ける人が乗り込んでドアをぷしゅ~!

おお!バスだw
俺だと閉めるの忘れそうw

発進!
いまいちクラッチワークが上手くはないがまあ乗れてる(当然

第1課題、坂道発進。
坂道で停車時に物凄いカックンブレーキw

そしてサイド引いて発進!

ズルズルズル~
後ろ下がってるよぉ!

一旦停止・・・
教官『落ち着いて!』

再発進・・・ノッキングしながら何とか登りきる。。。

第2課題、S字。
ちょっと突っ込み甘くないかい?
リアがギリギリ・・・

なんとか脱輪せずに通過。

第3課題、路端停車。
ま、これは問題なし。

第4課題、隘路。
最後の修正が今ひとつだったが減点なくライン内に停車。

で、発着点に戻って終了。

結果発表は俺の検定が終わってからという放置プレイ(爆


そして、俺の番。
なかなか教官がトラック持ってきてくれないから寒空の下震えながら待つ。

二種の人は所々失敗して教官に指摘されてたから不安そう・・・


夏彦? いつも通りクールにしておく
    >ちょっと喋ってみよう

『二種の教習って何時間乗るんですか?』

どうも中型持っている状態で24時間乗らないといけないらしい。
対して俺は14時間。

しかも学科まであるという・・・

調べてみたら大型一種持ちでも二種取ろうと思うと30マソくらいまた掛かるようだ^^;


で、ちょこちょこ喋ってる間に前にトラックが停まる。
教官『それじゃ夏彦さん、乗り込んでください』

前後確認して乗り込む。
乗車後の発進手順は問題なし。
5点確認して発進。

第1課題、坂道発進。
全然スムーズにクリア!

第2課題、S字。
いつも通りに通過してクリア!

第3課題、路端停車。
あ、ちょっと離れちゃったかな?と思ったが
止まる直前に頭だけ気持ち寄せてクリア!

第4課題、隘路。
進入後微調整を頑張ったが1発でぴたっと止められず切り返してバック。
バックは1回まで減点なし。
で、1回で修正してクリア!

あとは発着点に戻って終了!


合格確実!ということで安心して結果発表を待つw

で、結果発表。
二種の人も合格ということで晴れて2人とも仮免許取得ですw

注意された点としては相変わらず寄せが甘いと^^;
あんまり寄せすぎてどっか当てたり落ちたりしてもあかんので
余裕を持って走った結果ということでw


次回からは路上教習だ。



(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
2009-12-06 [ Sun ]
満タン法にて計測。

371km、ハイオク40.45L給油・・・9.17km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=8:2)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR・エコポケット)使用


どうなつてるの、このs(ry


最低燃費更新中orz
これは走り方だけが原因じゃないな。。。

やはり暖房の温度設定が最強だから?


いまいち分からないのが
エアコンを頻繁に使ったら燃費が落ちるということ。

確かにアイドリング回転が200~300rpm上がるわけだが
それにしても走行中は回転がつけてない時と変わっている気がしない。

アイドリング回転がちょっと上がった程度でリッター2km分も燃費が落ちるのであろうか?

それとも走行中でもエアコンによって負荷が増している?
電気使用量とガソリン消費量っていうのは関連があるのだろうか?

FIだから電装系に負荷がかかったら勝手にガスを濃くしたりして調整しているのだろうか?
なんにしてもこれはいかん。。。
2009-12-03 [ Thu ]
3日目、みきわめ。

まだ全然慣れていないというのに次が検定という・・・
正直自信がない^^;

今日は脱輪はしなかったものの運転するのに必死で安全確認などロクに出来ず・・・
必死なのに『そこ一気に加速!』とか『もっと寄せて!』とか指示が飛んでくるから
もうテンパり状態^^;;

とりあえず交差点が苦手だ・・・
幅寄せできない、安全確認が不十分、そして突っ込みすぎるーー;

もっとゆっくり曲がりゃ余裕が出るわけだが
そんなソロソロ走ってたんじゃ邪魔すぎるしなぁ。。。

普段半クラで速度調節っていうドライビングスタイルなだけに
クラッチ踏みすぎて『クラッチから足離して!』って怒られるし。。。

トラックは重量があるだけに知らん間にスルスル進んでて怖い・・・
かといってブレーキを途中で踏むのも微妙だし・・・


課題は山積みなのに次は検定だorz

ま、教習所で仲良くなった同じ大型教習生のおっちゃんに言わせれば
『君なら大丈夫!』だそうなのだが^^
2009-12-02 [ Wed ]
バックカメラの動画撮影のためRFを始動したところ・・・


ぱぁあんっ!?


THE アフターファイア

燃調が薄いのかな?
なんにしてもビビったw

以前も数回起きたことがあるが
アフターファイアが起きると次から始動するのが怖くなる^^;

ついこの間燃料ゴムホースを交換するためにキャブを外してもらったわけだが
それ以来なんか加速も微妙に鈍いし、どこか狂ってるのかもしれんな。。。


ま、それはさておきお楽しみのRFバックカメラ動画です。
http://beat0levin.web.fc2.com/RFtest2.wmv

ネジさえあればどこでもカメラを取付できる^^

しかし流石というかリアはブレが少なくてかなり良い感じだ。
しっかり固定されていて本体がブレないというのが大きいのかも。
backcamera.jpg
ステーを黒くすれば目立たないしねw


一応風切音対策に熱収縮チューブでマイク部を覆ってみたのだが
まだ甘いですな。。。



↓この間見つけた車載動画サイト
S.Y. Chang Home Pageさん
2009-12-01 [ Tue ]
2日目。
今日から検定コースを走る。


と言っても中型限定解除と課題はほぼ同じ。
路端停車、隘路、S字、坂道の4つ。
坂道は通過じゃなくて坂道発進。

クランクと方向変換は今回はなし。
卒検では方向変換か縦列駐車があるわけだが^^;

1時間目は1コースで練習。
最初はあいかわらず車両感覚がつかめずリアタイヤ半分脱輪なんてこともあったが
徐々に慣れてきてそれなりには走れるようになってきた。

ただクラッチ操作が難しいというか相当丁寧にしないとものすごいギクシャクする^^;
ちょっとでもラフに開けようものならロデオ状態(爆


で、途中息抜きじゃないが急ブレーキ体験をした。
フルアクセルからフルブレーキング!
空荷だからそれはもうすごい制動力w
ずごごごごごご!って感じだw

それでもやはり停車距離が普通車以上に進むから
荷を乗せているときは特に車間距離が重要だ。


2時間目は2コース。
ま、課題は同じでルートが違うだけ。

比較的スムーズに走れたが
気を抜いていたらリアタイヤ半分脱輪したりしたorz

ホント大型車の運転は難しい・・・


次回は所内最終日、みきわめ。
もっと練習したいところだが。。。



で、今日教習してる時にハザードを焚いて周回路を走る教習車がいた。
ハザードを焚いている=教習初日ですよっていうアピールなのだが
そのクルマのスピードの速いこと速いことwww
完全に暴走しているように見えたのだが^^;

周回路の内側は縁石1段下がっていて教習車とか停められる様になっているのだが
周回路を走っていたのに何故かその縁石から落ちて
危うくその内側に停車中の教習車に突っ込みそうになってたし^^;;;

乗ってたのは女の子だったな・・・
そんな子が街中を走ろうとしてるなんて恐ろしい。。。

てか教官は失神でもしてたのか(ぇ

 | HOME | 

2009-12

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。