上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-28 [ Thu ]
満タン法にて計測。

802km、ハイオク81.3L給油・・・9.86km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=6:4)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR・エコポケット)使用



・・・もう燃費ばかり気にするのはや~めたw
楽しく回して走ろう。
燃費計測は引き続き行いますけどね・・・


リアサス近辺からのコツコツという異音も気になるから
一度点検に出す必要はあるだろうけど
それも含めて暖かくなってからということで^^;
スポンサーサイト
2010-01-25 [ Mon ]
画像と共に解説しますw

まず固定方法ですが
ナックルガード解説用1
ハンドル根元の方は固定できそうなネジが見当たらなかったため
ステーを加工して洗濯バサミのようにしてハンドルブラケットに挟んでいるだけです^^;
ナックルガード解説用3
加工しやすい貧弱ステーを使ったのでちょっと強度に問題がありましたが
こちら側はズレないように出来ればよかったので多少ガタついても気にしないw

まあもうちょっと固いステーを使えばガッチリ固定できるかもしれません。


その洗濯バサミからナックルガードまでは
ステンパイプを曲げてステーを自作しました。


ハンドル先端部は
ナックルガード解説用2
バランサーウェイトの固定ボルトを外して
L字のステーを共締めしてそこからナックルガードに向けてステーを伸ばしています。
こちらはさすがにガッチリ固定されています。


この固定方法で走ってみた感想ですが
多少ブルブルとガタつくものの、まあ脱落はしなさそうなので
見た目は別問題として使えるかなと思いますw


ナックルガード本体は
1面1面アクリル板を張り合わせただけというお粗末なものです^^;
瞬間接着剤の耐衝撃タイプで貼ったのですが
これが意外と強力に固定されるのでステーで補強しなくでも大丈夫そうでした。
風圧を受ける正面側はさすがにステーをL字に曲げて固定させていますが・・・
大体角度にして75度くらいがフロントカウルとも指とも干渉しにくいですかね。
ナックルガード3
まあガードの端をどこまで引っ張るかにもよって角度は変わりますが、
あまり角度を鋭角にしすぎると
今度はブレーキ・クラッチレバーが握れなくなります^^;



・・・ちなみに加工に使った工具・加工環境ですが
電動インパクト、グラインダー、ジグソー、金ノコ、ペンチと
お手製作業台(バイス付き)くらいですねw
加工環境
インパクトは言わずもがな、穴あけ用です。
グラインダーはステーなどの切断用。
ジグソーはアクリル板の切断用・・・なければ金ノコでいけますがw
ペンチはステー曲げ用。
で、ステーをキレイに角を出して曲げる時にバイスは必須ですw
バイスにステーを挟んで金づちで叩けば角がきっちり出ます。

グラインダーとジグソーは自分は持ってないわけですが^^;
さすがに家でグラインダーで火花飛ばすのは引けますが
ジグソーくらいは買おうかなとか思ったりしてます。
頑張ればステーの切断はジグソーでいけますしねw
2010-01-19 [ Tue ]
仮固定・・・
ナックルガードF
ナックルガードL1
ナックルガードL2
ナックルガードR1
ナックルガードR2
出来るだけ見えるところにステーは使いたくなかったのですが
やはり固定にはステーが一番楽で確実ですしね^^;

3枚目と4枚目の画像がハンドルフルロック状態なわけですが、
ガードの端がフロントカウルに軽く接触してますが操作には特に問題なし。


で、肝心の防寒性能ですが・・・




あるに越したことはないレベルですね^^;

今日はまだ暖かいくらいだったのでいまいち効果は分からなかったですが
それでもちょっと指先が冷たくなりましたし。。。

防風性能としてはそれなりな感じですね。
ただ手を防風してもあまり意味ないですがw


ま、また寒~い日に実験してみたいと思いますw
2010-01-19 [ Tue ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

184km、レギュラー9.43L給油・・・19.51km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=2:8)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


最近なんか加速が変だな?
と思ってチェーンをチェックすると少し弛んでいた^^;

新品に替えたからこまめにチェックしないといけなかったのだが
放置してたら伸びてたらしい・・・

明日張りの調整をしよう^^;
2010-01-15 [ Fri ]
途中経過・・・
ナックルガード3
あとはサイド部分の製作と固定方法をどうするか^^;

仮固定してみたがやはり重み&ブレでレバーに接触する。。。
フロントカウルとの干渉は角度調整で無事クリア!


早く作らないと出来上がった時にはもう必要ない季節に^^;;
2010-01-11 [ Mon ]
RFの新企画!
『ナックルガード自作』

その目的は冷気の直撃を防いで快適に走るため^^;
ネットでは賛否両論なわけですがとりあえず自分で体験しないと信じない性質なのでw

とりあえず骨はこんな感じで↓
ナックルガード1
ナックルガード2
これだけだと確実にガードパーツを支えきれないのでその対策はまた考えます^^;

大まかな構想は出来ているのであとは作成のみ・・・



お次はレビンの話題。
急激な燃費悪化が心配なレビンですが
燃費向上メンテが功を奏したのかこれまでのところ燃料メーターの進み具合は良い感じw

エアクリエレメントもBLITZ SUS POWER AIR FILTER(自動後退\3780-)に換装で期待大!
エアエレメント
左がBLITZ 右が取替え前
確かに取換え前のほうは汚れが結構付いてる・・・

早速ちょいと山まで走ってみたのだが
エアクリのおかげかオイル添加剤のおかげか、はたまたガソリン添加剤のおかげか^^;
レビンらしく軽快にスムーズに加速するようになった!

燃費計測が楽しみだ。
20100111.jpg
RFとレビンで同じところに2往復w
・・・片道30分くらいですけどね^^
2010-01-09 [ Sat ]
クルマ屋に行こうかとも思ったがそれはまた今度にして^^;


とりあえず自分で出来ることから始めようという事で
オイル添加剤とガソリン添加剤を注入!

KURE オイルシステム for OVER 50000km
KURE フューエルシステム スーパーパーフェクトクリーン
呉工業HP

エンジン内部のカーボン除去が目的です。
プラグを見る限りギトギトのコテコテが想像されるので^^;

次はエアクリエレメントを交換します。
ま、見たところそこまで目詰まりしてそうではなかったですけどね・・・


で、久々に山に走りに行ってきた。
LEVIN31.jpg
予想通り路肩に雪が積もっていましたが道路上は問題なし。
京都でもちょっと北に上がると豪雪地帯なのが不思議。
しかもある地点を境に急に雪が降るという^^;
2010-01-09 [ Sat ]
満タン法にて計測。

363km、ハイオク40.46L給油・・・8.97km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=9:1)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR・エコポケット)使用


最低燃費更新orz


とりあえずプラグを見てみる
プラグ

・・・状態は宜しくない
カーボン付き過ぎだ。。。

不完全燃焼の表れか・・・

う~む、これはやはり点検整備に出した方が・・・
しかしこの時期にお預かりでショボイ代車で通勤とか泣ける。。。
2010-01-04 [ Mon ]
新年1発目は免許書き換えからw

折角検定に合格したというのに年末の休みが裁判やらなんやらで潰れ(ぇ
結局年明けとなってしまった。。。


年明けだから何が悪いかというと・・・


『運転免許証のIC化』


免許発行手数料が以前と比べて¥450増しとなるのです・・・
ま、たった¥450ですけどねw


しかし今日(4日)の運転免許試験場はババ混みだった・・・
免許の更新の人たちが大行列。
もちろん新規・書き換え組もいるから駐車場が満車で
停めきれず試験コースまで駐車場として使用する始末・・・

免許証を交付された後
クルマに乗り込んで試験場の駐車場を出るまでに20分くらいかかった^^;;

さすがみんな休みで新年1発目ともなると混みますなw


で、交付された免許証ですが
ICなしと比べると倍くらいの厚さになってます。
ちょっと所有感が増しましたw


現在所有の免許:大型、中型、普通二輪、大型二輪


・・・なんか大型取って達成感があったのですが
免許の欄を見るとまだ全然寂しいですね。。。

あの免許の更新の行列を見るとますます更新には行きたくなくなったので
次回の更新までにまた違う免許の取得を目指しますw

ちなみに俺は未だ免許を”更新”したことはないのですw
書き換えで食いつないできましたのでw



で、今日は免許の書き換えの後パソコンを買いに行くことに。

もはや時代遅れも甚だしい
『99800円ならソーテック』君の後釜パソコンを自作しようではないかと。
目下の目的はGyaOのSBKを快適に見られるようにしたい^^;


で、パソコン専門店で物色してると白髪交じりのおっちゃん?店員に声をかけられる。
・・・名札と見るとアルバイトの文字
世知辛い世の中ですな・・・うちの親父もアルバイトですけどね(爆

とりあえず予算は7万円で普通のパソコンを作りたい旨を伝えるw
するとオススメを次々と案内してくれた。

そのオススメのままに『じゃぁそれで』を連発する俺ww


で、出来上がったのが

Windows7 Ultimate 32bit
AMD Phenom2 X3 720 2.8GHz 3core
memory 4GB
HDD 1TB
DVDスーパーマルチ

総額8マソ
4~5000円くらい値引きしてくれた。

予算・・・というか当初の考えでは6マソくらいに抑えたかったのだが^^;
7マソは大分オーバーしたがまあいいかということで即決。

限度額10マソのクレジットカードで支払うことに。

店員『・・・こちらのカードは使えないですね』
現金1万円を渡す

店員『・・・まだ無理ですね』
現金5千円を渡す

なんとかいけたらしい^^;
そりゃ限度額10マソで8マソの買い物なんて
先月分の利用分も含めりゃオーバーして当然ですなw


早速家に帰って組み立て開始。
初めての組み立てパソコン本を一緒に買っておいたのでそれを見ながら組み立てる。

まずマザーボードにCPUを乗っけてメモリを挿して
PCケースにマザーボード・電源BOXを取り付けて電源BOXからマザーボードに線を挿して・・・

ってやってると5時間くらい経っていた^^;
難しくはないのだが面倒ですなw

で、組みあがったパソコンに電源を入れてOSインスコして高機能パソコンの出来上がり!
これで走行動画のエンコードも楽々できる・・・はずw
2010-01-02 [ Sat ]
本年もTHE BEAT of RF400RV/LEVINを宜しくお願い致しますw
2010年賀ブログ用

 | HOME | 

2010-01

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。