上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-30 [ Tue ]
走行41200km
やっとオイル交換に行ってきました。

前回タンクのガソリン漏れ修理の際に指摘された
エンジンのヘッドからのオイル漏れ対策としてオイル添加剤も注入。

NUTEC NC-81plus


銘柄も聞かずお願いして
2~3000円くらいかなぁと思っていたら
6000円でした^^;

危うく手持ちの金じゃ足りないところだったw


まあ高いのは別に気にしないですけどね。
クルマとバイク以外にお金の使い道もないので^^;

これで多少寿命が延びると思えば安いものですし。


で、早速ちょっと街中を走ってみましたが
体感できるフィーリングとしては
オイル交換してスムーズに回転が上がるなっていう程度。

まあそんな即効性のあるものでもないですしね、オイル添加剤じゃ。

とりあえずこれでしばらく様子見です。


で、今日ついでにエアクリエレメントも注文してきました。
RFのエアクリは湿式ですが洗うより買ったほうが早いですしね^^;

一応古いのは取っておいて次回にまた交換って感じにすれば効率いいですし。


・・・しかしそう思ってだいぶ前にエアクリエレメントを買ったのですが
交換して家に放置していたらスポンジがボロボロに劣化して
使用不能となったのは秘密ですwww
スポンサーサイト
2010-03-28 [ Sun ]
満タン法にて計測。

347km、ハイオク40.50L給油・・・8.56km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=10:0)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR・エコポケット)使用


ちょっと回し気味で走ったらこれだorz

まだち~とばかし寒いのでクルマ屋に行ってないのですが
電話だけでもして代車を用意しておいてもらわないとな・・・
2010-03-25 [ Thu ]
というわけで早速完成画像
navi3.jpg
navi4.jpg
我ながら惚れ惚れする出来ですw

試走してみてもそんなにブレることもなく
問題ない感じです。

ただひとつだけ不安要素としてはHDDが振動に耐え切れるかですか^^;
・・・まあHDDナビも市販であるから大丈夫だと信じていますが、
ナビのように持ち運んだり振動の多い場所に設置するものは
SSDの方が良いと思うんですけどねぇ・・・


ちなみにパソコンを外した状態
navi-1.jpg
navi-2.jpg
ステンパイプをバイスで挟んで折り曲げて
そこにステーで作った受け金具を付けただけのマウントを
センターパネルにぶっ刺しただけなんですけどねw

マウントが前に倒れてこないように
センターパネルの裏で秘密の金具を取り付けていますw

で、流石に無塗装のままだと浮くのでつや消しブラックで塗装しました。


制作期間2日
製作費用約¥1500-(塗料・センターパネルスペア取寄費用を除く)
使った部材:ステンパイプ6mm×1m、ステー70mm×2本、ステー100mm×2本、
        アルミ平棒10mm巾×600mm、スチールクランプ、超低頭ビス
        秘密のL字金具w


スチールクランプがミソです。
スチールクランプ
ステーを固定するためにステンパイプの途中でアルミ平棒を渡しているわけですが
アルミ平棒をどうやってステンパイプに固定させるかが問題となります。

半田付けでは外れそうですし
溶接なんていう高度なことは出来ません^^;
そこで登場したのがケーブル固定用のスチールクランプですw

このスチールクランプによる固定は
前にナックルガードを試作した際に編み出した固定方法なのですけどね。

寸法的にもステンパイプの外径にぴったりで
しっかり締め付ければズレないという優れもの!

『アイデアは湯水の如し』w


で、肝心のナビですが・・・
外付けGPSアンテナを付ければ衛星の捕捉には問題はないです。
時間もそれほど掛からずに捕捉してくれますし、受信精度も悪くありません。

地図画面も3D化出来たり、
右左折の手前500m、300m、50mできっちり案内すると共に
分割画面で表示してくれます。

万一ルートを外れてもリルート機能もあって
結構早くリルート計算もしてくれるので安心感は高いと思います。


ただ問題なのが・・・
ナビを使わないといけない場面が今のところ自分にはないというところなのです(爆

見知らぬ土地に出かけるということがあまりないのでw

知っている道をナビで案内させると
『そっちじゃねーよっ』っていう道を案内されるのでなんか嫌ですしね^^;

ま、必要なときもあるでしょうし
そういう時に困らないように準備しておいたということにしておきますw


次はRFで使えるようにしますかねw
2010-03-24 [ Wed ]
の巻き


と、その前に・・・
黄沙1
ん?季節外れの雪か・・・・・・?


いやいや黄沙でした^^;;;
黄沙2
今期最大の黄沙襲来の日にぱらっと雨が降りまして・・・

流石に即行水洗いしました。
これは雨で洗車でも絶対落ちないくらいの被害状況だったのでw



で、そんな日に職場の後輩がパジェロ納車だったので
乗せてもらいました。
パジェロ
この画像はネットより拝借したものなのでカラーが違いますが
ボンネットにエアインテークがない以外は見た目同じ・・・
2.8Lディーゼルエンジン 何故か寒冷地仕様w


しかしこの造形・・・ガンダムですなw
しかもデカイ!

全長はレビンより少し長いくらいで普通のセダンとそんなに変わらないのですが
全高がレビンを横につけると2倍くらいある・・・
パジェロのウィンドガラスの下端がレビンの全高くらいなので^^;

車内空間はめちゃ広い!
後ろで余裕で寝れます。

車内幅は普通車とそれほど変わらないか。

サンルーフも付いていてアウトドアなどで星を見ながら
あんなことやこんなことがw


で、お待ちかね
試走です。

まずドラポジ。
・・・高いw
トラックを思い出しましたw

ですが、見切りは悪いですね^^;
あの造形なのでどれだけ張り出しているのか当ててみないと掴めない・・・
前はフォグが、後ろはスペアタイヤが難題。

次、エンジン。
ディーゼル特有というか
ドコドコドコっ!というトラックに近いエンジンサウンド。
振動は心地良い感じでしょうか。
大喰らいのため燃料タンクは90Lもあるとか^^;

で、4WD。
流石三菱本気のクロスカントリー車。
色々な駆動パターンが選べるようになってます。
2WD、4WD、悪路走行2種
普段使いは2WD固定ですな。

そして走行性能。
駐車場でちょっと乗っただけなので
いまいちどれだけの加速をするのかはわかりませんでしたが
トルクは下からモリモリで重量のある車とは思えない加速感でしたね。
2.8Lディーゼルターボとくればそれは物凄い加速感なはず・・・

トランスミッションは4速でマニュアルモード付き。
マニュアルモードってやっぱマニュアル車とは違いますね・・・
なんかゲームしてる感じ。。。


と、辛口に言いつつも実は興味津々なのですが^^
・・いつか路上で乗せてもらおうw


で、乗せてもらったお礼にレビンを運転させてあげたのですが
やっぱ慣れてないとマニュアル車って乗れないもんなんですね^^;

シフトがうまくいかないらしい・・・
2010-03-18 [ Thu ]
満タン法にて計測。

401km、ハイオク41.39L給油・・・9.68km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=8:2)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR・エコポケット)使用



みなさんお久しぶりです^^;
とりあえず近況報告


・ナックルガード
もはや必要はない暖かさですが
来期とファッション性を確かめるためにちまちま塗装作成中です。


・GPSナビ搭載パソコン購入&PCマウント作成
なんとなくナビが欲しくなったのですが
基本ナビは使わないので(ぇ
ナビ付きパソコンを買いましたw
以前購入したEeePCをナビ化しようと画策していたのですが
ナビソフトを買うなら本体買ったほうが使い勝手の面でもいいと思ったので^^;

ちなみに買ったパソコンはONKYOのこれ↓
http://www.jp.onkyo.com/pc/notebook/nx707/index.htm

今はなきSOTECの後継メーカーですな。

ナビとして使うにはレビンにマウントが必要ということで早速作成。
こちらはまた後日アップします。


・SOTEC君が壊れた!?
メインPCであるSOTEC君が起動後1~2分で電源が落ちるように・・・
1月に自作した高性能なパソコンが別にあるのですが
それでもSOTEC君のほうがなんか使いやすいので使い続けているわけですが。。。

どうにかならんのかと分解してほこりを飛ばしてみたり
泣く泣くリカバリしてみたりしたのだが直らずorz


悲しみに暮れながらネットで原因を探っていたところ
『電源』というキーワードが浮上。

パソコン通の間では電源ユニットは消耗品らしい^^;

というわけで早速アプライドに電源を買いに行く。
もともと付いていた電源がSOTECオリジナル規格で作ったもののようで
合うサイズの電源がなかったので仕方なく電源を外に出したままにすることに^^;

ちなみに購入した電源は¥1980の怪しい代物w
この金額ならまあ上手くいかなくても諦めが付くしね^^

で、換装して起動。
今のところ上手く動いています。
なんでも試してみるものですなw
2010-03-08 [ Mon ]
http://www.youtube.com/watch?v=SuQp43aHPXU

隼でレッドゾーン手前まで回すなんてチビリそうですな^^;
動画とうp主の善し悪しは置いといて、この安定感、凄すぎる!

しかしこのスピードじゃワンミス、はいさよならコースだな・・・





・・・う~ん不用意に動画はうp出来ませんな
2010-03-03 [ Wed ]
満タン法にて計測。

407km、ハイオク44.28L給油・・・9.19km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=8:2)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR・エコポケット)使用


最近スパムコメントが多くて面倒ですな・・・
ま、自分が如何わしいサイトを覗いているせいでしょうけど^^;

別に良いですけどね、ひたすらFC2にスパム報告するだけなんでw


で、レビンですが・・・
暖かくなり始めたのでそろそろ点検整備に出したいな、と。

ちょっと気になりだしたのがクラッチの滑り。
燃費に影響するほどかは不明ですが
2速で強めに加速しようとすると微妙に回転だけ上がる現象がほんの稀に発生する・・・

まあタイヤのグリップのせいかもしれないので何とも言えませんが。
クラッチの滑りとエンジンのカーボンはそんなに関係しないでしょうしね・・・

とりあえず足回りとエンジンのカーボンとクラッチの滑りが気になるということで
今月中くらいには点検に出そうかと思います。

 | HOME | 

2010-03

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。