上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-28 [ Sat ]
満タン法にて計測。

344km、ハイオク43.11L給油・・・7.97km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=9:1)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR)使用


エアコン付けてアイドリングという日が多かったのでこんなもんか^^;


で、レビンエンジン載せ換え計画ですが
正確な見積もりが出ました。

リビルトエンジン ¥399,000-
工賃 ¥74,865-
---------------------
その他部品代除き ¥473,865-

さらにサスの交換に¥66,000- っと。


追加の部品代等を考慮すると55マソ~60マソくらいだそうだ。

まあ出せなくはないか。
あと10年乗ることを考えれば・・・ね。

部品の入荷に1週間、載せ換えに1週間ほどとの事なので
SVの件が一段落してからでもいいか。


で、SVの方はというといまいち芳しくない感じ・・・
タマが全然なく、高年式・少走行なタマはあるものの
値段が59マソほどと思ったより安くない。

やはり後期型はあまり値下がりしていないようだ。


かといって前期のタマがあるかというとそれもあまりないという・・・
前期なら40マソくらいが相場なんだが。

こちらももう少し様子見かなぁ・・・
スポンサーサイト
2010-08-25 [ Wed ]
お待ちかね?動画のお時間ですっ!?

今回は編集にチャレンジ!
・・・まあ今までやってこなかったのは面倒だったからなんですが(ぇ


例によってダウンロード方式ですw
それではご覧ください~
http://beat0levin.web.fc2.com/RFmovielastwith900.wmv


・・・さっき確認したら古い動画がまた消されてますな。。。
FC2めっ!
2010-08-24 [ Tue ]
やっとです^^;


とりあえず今日のところは状態の検査だけ。

メカニックの人と同乗してギシギシ音の確認。
一回聞いただけでフロント右から鳴ってると・・・

流石プロは違うねw
リアかなと思ってたんだけどフロントか~

ということはスーパーストラットの持病?


デラに戻ってリフトアップして見てみると
どうもスタビライザーバーブッシュというゴムパーツが裂けているらしい。

さらにサス自体もオイル漏れをしているとか・・・
交換推奨と宣告されました^^;


で、見積もりですが
ブッシュの交換だけなら工賃含め¥5000以内
内訳:ブッシュ¥504 ×2
   工賃¥3990

サスの交換まですると工賃含め¥6~70000
右の分だけでね。


肝心のエンジンの方だが
OHすると中古エンジンに換装出来るくらいの額になるという。

ただ中古エンジンは状態がわからないものを取り寄せて載せ換える事になるから
載せ換えた事で燃費や状態が良くなるとは限らないリスクがあるそうな・・・

中古載せ換えなら工賃含め20マソくらい。

で、リビルトエンジンなら工賃含め50マソくらい。
新品(在庫あるか不明)なら60マソくらいだそうだ。


まあ予想したより少し高いがサス換装&リビルト載せ換えで進めようと思う。
新しく中古を買い換えても長い目で見れば載せ換えのほうがいい気がするのでw

前まではセリカに舞い戻るなんて考えもあったのだが
やっぱあの加速感と4A-Gには惹かれるものがあるし
おそらく次の機会はない種のクルマだと思いますしね~
2010-08-24 [ Tue ]
六甲山牧場に到着。
» READ MORE...
2010-08-23 [ Mon ]
赤900来京3日目。
3日目は六甲を走る with XANTHUS君

赤900君とは9時に待ち合わせをして出発・・・のつもりが
なんだかんだで10時ごろ京都を出発^^;
» READ MORE...
2010-08-21 [ Sat ]
伊勢神宮をお参りした後、二見浦へ。
» READ MORE...
2010-08-19 [ Thu ]
赤900来京2日目。
この日は京都から伊勢までツーリング。

待ち合わせは午前8時。
しかしあいにくの曇り空で時々小雨がぱらつくあまり宜しくないコンディション。
» READ MORE...
2010-08-19 [ Thu ]
8月14日午後5時、赤900君京都に到着。
早速会おうということで職場からホテル近くの交差点までレビンで向かった。
» READ MORE...
2010-08-19 [ Thu ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

217km、レギュラー10.93L給油・・・19.85km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=3:7)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


六甲までの往復燃費です。
流石にあの傾斜角の山だから多少燃費は落ちますな^^;


話変わって、SV乗り換え計画ですが
今日いつものバイク屋(SBS系列店)にSV650S探してっ!て依頼してきましたw

SVって言った瞬間
『おふぉw』的な反応^^;

RFに乗ってて乗り換えのバイクが
SVのしかも650Sなんていう変態バイクじゃ当然かww

タマがあるかどうかが問題ですねぇ・・・
SBS系列だからスズキ車を探すには有利っちゃ有利なわけですが。



で、また話変わって今度はレビン。
レビンの修理予約もしてきました。

24日に一旦預けて見積もりを出してもらうことに。

いまいち修理だとデラの反応というか対応も微妙なんですが・・・
状態によってはリビルトエンジンに乗せ換えと言うこともありうるとか。

まあいくらかかるかですな・・・


代車は貸してくれそうになかったorz
金にならん客には貸せんのかっ!?
2010-08-18 [ Wed ]
タイトルそのまま、忘れる前に先日のイベントを書いておきます^^;

赤VC来京
レビンで殺伐まで
ゴキちゃん
伊勢まで
迷走~険道
RFがぁ
茶倉駅
外宮
内宮でシオ吹き
奴隷岩
超速国道
RF900
六甲までRF900
ザンザスくん
赤VC on ザンザス
聖地六甲
タイヤが駄目ぽ
待ってよぉ


こんな感じです・・・
文を考えるのが億劫なのでかなり端折って書いていきますが^^;
動画もありなので乞うご期待!
2010-08-18 [ Wed ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

179km、レギュラー8.00L給油・・・22.37km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=2:8)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


伊勢から京都までの燃費。
流石、全車100km/h巡航な国道を通っただけのことはあります^^;
2010-08-18 [ Wed ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

200km、レギュラー10.51L給油・・・19.02km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=3:7)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


とりあえず溜まってるレポを一気にアップします^^;
これが伊勢までの片道分の燃費です。

いまいち良くないですな。。。
暑いせいですかね?
2010-08-18 [ Wed ]
満タン法にて計測。

387km、ハイオク40.84L給油・・・9.47km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=2:8)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR)使用


ワインディングメインだとやはり多少は伸びますな。
2010-08-18 [ Wed ]
満タン法にて計測。

332km、ハイオク36.05L給油・・・9.20km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=5:5)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR)使用
2010-08-17 [ Tue ]
今日もとりあえず画像だけ^^;
赤VC2
超レアな3台w
2010-08-16 [ Mon ]
来日っていうか来京w

はるばる関東から500km離れた京都まで^^;
とりあえず明日も早いので今日のところはこれだけでw
赤VC1
ちなみにRF900ですw
2010-08-09 [ Mon ]
RYOBIのコンプレッサー買っちゃった(てへ

ACP-950H
http://www.e-dougu.jp/product_info.php/products_id/968
これでオールペンも出来ちゃうぜ!


ちなみに購入金額は通常売価の半額以下の5マソw
もちろん新品です。

コイツの良い所は
吐出量もですが、何より低騒音タイプなこと。

安物のコンプレッサーはただ五月蝿いだけで全然吐出量足りないですしね・・・
まあ低騒音といってもクルマの騒音と同じくらいは出ますが^^;

とりあえずプラモの塗装から始めますか(ぇ
2010-08-08 [ Sun ]
日曜日に休みだったので
XANTHUS君と走ろうかと思ってメールしたら
彼の方が仕事だと・・・


仕方ないので独りで走りに行ってきました。
レビンですけどね^^;

しかし今日はまだ暑さはそれほど厳しくもなかった気もします。
道路脇の温度計も33℃程度でしたし。
33℃なんて10年前なら猛暑だったはずなのに
今や36℃くらいが普通なんて・・・どうなってんだ。。。


まあそれはさておきタイトルの話。
『コーナリングで如何に速く走るか?』です。

FFなら突っ込み重視で攻めるしかない気もするのですが
立ち上がりも考えて走らないと突っ込んだ先でスピードが乗せられないですし・・・

闇雲にアクセル踏んだところでタイヤが滑るばかりで
全く前には進みません。
というかタイヤが進行方向に切れたまま
斜めにスライドしていきます^^;

ここがFFの宿命ですね・・・


突っ込み重視で攻めつつ、くるっと一気に向きを変えて加速。
これが出来れば完璧ですが、
くるっと一気に向きを変えるのが難しい。

所謂『タックイン』
ギリギリのハイスピードかつ高回転でで突っ込んで
一気にアクセルを抜けばある程度それに近い状況は作れますが
どれだけ曲がるかを予測してアクセルを抜かないと
下手すりゃあらぬ方向に突撃!なんてオチもあり得ます^^;

走り込んで色々試してみるしか方法はないですな・・・


あとはサス。
フロントのスーパーストラットサスは良い動きをしてるように感じるのですが
リアがどうもバタつくというかふわふわする感があります。
修理も含めてリアサスの調整もしくは強化がしたいですね。
2010-08-05 [ Thu ]
満タン法にて計測。

312km、ハイオク36.96L給油・・・8.44km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=6:4)
コンデンサチューン(プラズマチューニングR)使用


あいかわらず酷い燃費ですなorz

先週の話になりますが走り屋の聖地:六甲にレビン行ってきたのですが
その時にどうも足回りを傷めたらしく
それ以来リアがギシギシ鳴るようになりました^^;;

レビンを買った当初
リア周りからノックをされるようなコツコツ音がしていたのですが
いつの間にか聞こえなくなってラッキーと思っていたのですが
やはり一度整備が必要ですな・・・


燃費のこともありますし
デラに行きますか・・・・・・・


となると9月はSV乗り換え計画もあるから
100マソくらいの出費を覚悟せねばなりませんかね(ぇ

あんまり修理費用が掛かるなら中古のレビンを再び買った方が安いかも^^;
2010-08-02 [ Mon ]
最近どうもブログを書く気が起きない・・・

バイクもこの熱さじゃ乗る気もしないですしねぇ・・・
夕方走っても灼熱なんて。。。

最近の自分の休みの日の行動パターンは
クルマの地デジ化への情報収集&溜まったアニメの消化ですな^^;


で、今日も地デジの話。

前に自作アンテナの話をしてましたが
それをクルマで実際に試してみました。


結果・・・・・・・・失敗orz
アンテナを車外に出せば全然受信できるのだが
車内に入れた途端『受信できません』

受信感度に問題があるのだと思い、
¥4980もする無指向性室内アンテナ(八木アンテナ FLEMO)も買ったのだが
自作アンテナと全く変わらぬ受信状況。。。
どうも車内空間と言うのは完全に鉄の箱に密閉されている状態なので
外からの電波を寄せ付けないらしいですな・・・


ああ金の無駄遣いorz
次はちゃんとした自動車用フィルムアンテナで試します(まだやるのか


ちなみに現在の構成
ONKYOのPC『NXシリーズ』に
BUFFALOのビデオキャプチャ『PC-SDVD/U2G』を接続し
Qriom(山善)の地デジチューナー『YCD-C10』で受信

なぜUSBで地デジを受信しないのかというと
パソコンのスペックが足りなかったからw

Atom Z520(1.33GHz)のCPUで
試しにBUFFALOのDT-H30/U2というトランスコード機能のついた
地デジチューナーをオクソンで落として繋いだのだが
コマ落ちというかコマ飛びが激しく全く駄目だった・・・

ソフトが動画再生支援に対応してればまだ希望はあるのだが
そんな視聴ソフト出しているところもないので。。。

最低でもAtom N270(1.6GHz)じゃないと地デジは厳しいか


で、まあ諦めきれずにビデオキャプチャから映像を取り込むという方法に出たわけですw
このビデオキャプチャでもスペック的にカツカツなんですけどね・・・
でもプレビューするだけならまだコマ落ちは少ないですので。


さてこの先どんな無駄遣いが発生するのやら^^;;;

 | HOME | 

2010-08

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。