上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-27 [ Mon ]
もう事故から1ヵ月以上経っていますが
やっと代車を貸してもらえることになりました。


今回の代車はこちら
パジェロミニ
パジェロミニ2
三菱 パジェロミニ XR-Ⅱ


最近の・・・って言ってももう10数年落ちですが
軽って結構デカイですね。

しかもタイヤサイズ15インチか・・・
レビンと同じインチサイズですな^^;
巾はすこし狭いですが。


で、クルマの性能を測るにはやはりワインディングロード!
というわけで久々にいつもの山までw





・・・やっぱ軽じゃ駄目ですな^^;
しかも3ATじゃギア比的にも非常に乗りにくい。。。

2速固定にしても何故かギアが勝手に変わるし
いきなり意味もなく吹け上がるし^^;
流石15万キロ走ってるクルマは違うねw
乗りやすさで言えば前のミニカライラちゃんの方がまだマシか。


足回りの感想はやはりRVって感じでふわふわ時間w
ただ4駆モードにするとかなり安定して走るね。
4駆モードのまま街中とかで小回りすると
内外輪差で内側タイヤを引きずりながら曲がるけど^^;

調べてみるとタイトコーナーブレーキング現象というらしいですな。
センターデフを搭載してないからタイヤが上手く動かなくなるとか・・・

確かにフルタイム4WDの方が良さそう。
まあパジェロミニを選ぶ人で駆動系を気にする人なんて少ないんでしょうな・・・


う~む。
4駆に初めて乗ったがこれはこれで楽しそうだw
インプ欲しくなってきちゃったなぁwww
スポンサーサイト
2010-12-26 [ Sun ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

184km、レギュラー10.31L給油・・・17.84km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=10:0)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


クリスマス。
ノロってます?ノロわれてます?
・・・ノロウィルスに犯されてます^^;
クルシミマス。


いやぁ恐ろしいウィルスです。
夜0時に特に何事もなく寝て、
約1時間半後、猛烈な吐き気で目が覚めて
危うくリバースしそうになるも吐き方がわからず(?)
何故か喉元でリバースしようとしたブツが引っかかり
息が出来なくなり悶絶・・・

窒息死するところでした^^;


その後数回吐き気で目が覚めつつ、朝4時に起きて熱を測ると38.4度・・・
こりゃいかんと職場の鍵だけ開けに行って(鍵番だったので)
地下鉄で帰る途中も吐き気で悶絶・・・

そして病院に行って熱を測ると38.7度・・・
インフルの検査で鼻の奥のほうまで長い綿棒を突っ込まれ^^;
約1時間半後・・・

『インフルエンザウィルスは陰性でした』


・・・ノロは?
はっきりとは言ってくれませんでしたがウィルス性の風邪というので
ノロの可能性が高いのではないかと。。。


しかし、吐き気止めの薬と解熱剤でかなり楽になりました。

2日だけ休んで今日は出勤。


RFで出勤。
レビンよ、なぜ今ここにいないorz


そしてRF始動!



・・・も、バッテリー上がり^^;
毎日乗ってるって言っても片道20km程度じゃ満充電できませんわな。

仕方なく押し掛け・・・
走るのしんどいので跨ったまま
軽く車体が動いた状態でクラッチを繋ぐこと2回。
初爆を確認!

ここまでくりゃあと一発!
クラッチ繋ぐと同時にアクセルを開けて無事始動。


キャブ車は最終奥義『押し掛け』が出来るからいいですね^^
FIだと押し掛けできないケースもあるらしいですしね・・・


しかし・・・レギュレータまた壊れたかな?
走行距離が短いにしてもいきなりバッテリー上がりなんて・・・
2010-12-23 [ Thu ]
スプロケから変な音がするのでスプロケカバーを外してみると・・・
ルブウンコ1
出たっ!ルブウンコちゃん!?

その見た目やお下劣・・・
ギトギトのルブに砂利が混ざってもう気持ち悪いの何の^^;
ルブウンコ2

ヘラでこそぎ落とすとこんなに付いていました。。。
ルブウンコ3
確実にコイツに擦って変な音が出ていたに違いない!


処理後
ルブウンコ4
まあどうせまた溜まるんだろうからそこまでキレイにしなくてもいいかと。


カバーを付け直して軽く前後に動かしてみると
大分チェーンの音は静かになりました。


・・・ただ問題のエンブレがかかった時にリアが変な挙動をするのは原因不明ですな。
リアが変な挙動というよりエンジンがブスブス言う感じですかね・・・?
プラグなのか、エンジン自体のへたりなのか・・・
2010-12-20 [ Mon ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

204km、レギュラー11.71L給油・・・17.42km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=10:0)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


どんどん燃費が落ちますな・・・
まあ街中でブンスカ回してたら伸びるわけないか^^;


最近気になるのがエンブレがかかったときにリアタイヤの挙動がおかしいこと。
チェーンですかね?
全くノーメンテなのでたまには見てやらないといけませんね。。。

しかし休みの日はあまり動く気になれないし、
何より寒いので^^;;;


・・・もう年ですなorz
2010-12-16 [ Thu ]
クルマもないので寒~い今日みたいな日はひたすらパソコンと睨めっこです(ぇ

本日のテーマはソーテックパソコンの地デジ化。


もう一台の高性能パソコンは地デジ化してるのですが
ソーテック君はアホだったので地デジ化出来ずにいましたw

で、そんなソーテック君もVGA搭載&CPU換装により
地デジ化出来る構成となったので手元にあった地デジチューナーを繋いでみようかとw

その地デジチューナーがこちら
BUFFALO DT-H30/U2

トランスコード機能搭載でヘボCPUでも辛うじて再生可能という一品。
その謳い文句は『5~6年前のXPパソコンでも~』

・・・もう7~8年前のXPパソコンなのですが^^;
仕様上、LLP画質時: PentiumM 1.1GHz同等以上で使用可能ということなので
強化したAthlonXP2600+なら頑張れるだろうとw


で、早速繋いで見ると
インストールで引っかかる・・・

ドライバ・ソフトをインストールして再起動を促されたので再起動すると
メーカーロゴ画面でフリーズorz

何度やっても、ドライバ・ソフトのバージョンを変えてもメーカーロゴで止まる・・・
もうこの時点で3時間経過ーー;


ネットで色々検索する・・・
バッキャローなソフトの悪口が多数な訳で^^;

PC用地デジチューナーはPC環境に非常に左右されやすく
その環境によっては全く使えない場合も結構あるんですよね・・・

まさかソーテック君もそうなのか・・・と絶望に打ちひしがれていると
アナログチューナーを搭載していると
ソフトが競合して動作しない的なことが書かれているのを発見。


そういえば昔アナログチューナーを付けていました・・・
今は使ってはいないのですがM/Bに挿しっぱなしだったので
外してインストールし直してみる。


そして再起動・・・


・・・・ボタンを押すとwindows起動、マジで。
ちょっと感動。しかもいつもと同じ起動スピードだから操作も簡単で良い。

AthlonXPは力が無いと言われてるけど個人的には速いと思う。
Phenomと比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど、
そんなに大差はないって店員も言ってたし、それは間違いないと思う。

ただビジーとかでフリーズするとちょっと怖いね。2.13GHzなのに前に進まないし。
速度にかんしては多分PhenomもAthlonXPも変わらないでしょ。
Phenom使ったことないから知らないけどコアがあるかないかでそんなに変わったら
アホ臭くてだれもAthlonXPなんて買わないでしょ。
個人的にはAthlonXPでも十分に速い。


・・・ごめんなさい。下手くそです^^;;;
しかももう一台のパソコンはPhenomX3ですwww

さて話を戻して上手く起動できるようになったので
ソフトの初期設定。

地域を選んで全局スキャン。
ものの2~3分で完了、マジで。
ちょっと感動・・・w


で、無事ソフトも起動。
初期プロファイル(画質)はSPモードだったのですが
どうもパワー不足でカクカクするのでLPモードに変更。
・・・それでもパワー不足ですがLLPモードにすると見るからに画質が悪いので^^;


とりあえず本日はここまで。
予約録画が難関かと思われますが
そもそも予約録画する目的でつけた訳でもないので最悪出来なくても問題なしw

余っていたチューナーを活かせただけで御の字ですw
2010-12-14 [ Tue ]
今回もパソコンのお話。
CPUが届いたので早速換装。

CPUを換える時はCPUとCPUクーラーの間に
シリコングリスを塗布しないといけないらしいので
HDDを買いに行った時についでに買っておきました。

バイク用のシリコングリスでいいんじゃね?
と思ったんですが熱伝導性がわからないのでやめておきました^^;


で、付け換えて起動。

ドキドキしながら画面を見ていると無事起動w
再アクティベートの催促もなし。
しかも少し起動が早くなった・・・気がするw
シャットダウンは間違いなく早くなった!


早速、動画再生でCPUのポテンシャルを探る・・・
H.264動画4画面同時オープンでカクカクし始めた。

・・・いまいち前のと違いがわかりませんでした^^;


では、とGyaOを見てみる。
・・・全く駄目ですた^^;;;

GyaO、敷居高すぎるぜ・・・
確かに今のパソコンならCore2Duoなんて普通だけど
昔のパソコンの奴は見るなと言うことか?


で、現状のソーテック君のスペック。

CPU:AthlonXP2000+(1.667GHz) → AthlonXP2600+(2.13GHz)
メモリ:DDR-SDRAM(PC2100)256MB → DDR-SDRAM(PC2100&PC3200) 1536MB
M/B:VIA ProsavageDDR KM266+VT8235(266MHz)
VGA:内臓チップ8MB(VIA ProSavageDDR KM266) → RADEON9600 256MB
HDD:Western Digital(5400rpm キャッシュ:2MB 80GB)
                 → Western Digital(7200rpm キャッシュ:16MB 500GB)
ドライブ:CD-RW/DVD-ROM一体型 → NEC DVD-RW ND-1300A

もはやソーテック君じゃないw
マザーボードだけですな、生え抜きソーテックパーツはw


いやぁパソコン弄りは楽しいですな~
2010-12-12 [ Sun ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

197km、レギュラー10.44L給油・・・18.86km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=10:0)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


ふむ・・・街乗りでリッター20kmは厳しいか・・・?
低燃費運転を心がければいけるかな?
2010-12-10 [ Fri ]
久々にパソコンのお話。

以前HDD換装をしたわけですが
http://beat0celica.blog36.fc2.com/blog-entry-358.html
どうもソーテック君と日立製HDDの相性が悪いらしく
1ヶ月に1回システムファイルが壊れて起動できなくなるので
再び違うHDDに丸ごとバックアップすることにしました。


今回は元々ソーテック君に搭載されていたウェスタンデジタル製のものを選んで換装。
WD5000AAKS¥4980
・・・価格.comを見るとなんか損した気分になりますな^^;

メーカーが同じなら相性問題も出にくいかと。


と、バックアップに入る前に
ついでなのでメモリも増設。
バルク品のPC2100 1GBメモリを増設して
計1536MB。

メモリはだいぶ前に256MBから増設したのだが
その時に増設したメモリがPC3200のメモリw
下位互換だからいいかと中古で買ったのだが
認識はすれどもちゃんと動作してるのか不明だw

今回はPC2100なので大丈夫だろうが・・・
しかしこんな古い型式のメモリでも未だ4000円もするんですな。。。


で、バックアップ作業。
必要なファイルは前の日立のHDDにバックアップして
最小限のファイルだけを新HDDにコピー。

すると30分もかからずにバックアップ終了。
メモリを増設したおかげか?


そして新しいHDDに挿し直して無事起動。
再アクティベーションも出ず使用できている。

しかもサクサク動くのはもちろんのこと
HDDのアクセスランプも全然点かないからかなりHDDには優しそうだ。



次はCPUを換装します。
元々搭載されているAthlonXP2000+では最近の動画再生に限界が訪れているので^^;
AthlonXP2600+なら上手く動くかは別として積めるようなので・・・

オクソンで落札済みなので到着を待つのみ。
こっちはもしかしたら再アクティベートを要求されるかもね。。。
2010-12-09 [ Thu ]
こんな感じです
ナックルガード-1
ナックルガード-2
ナックルガード-3
ナックルガード-4


・・・改めて見ても何とも無骨ですな^^;;

もう少しハンドル内側までガードを引っ張ってやらないと
風が巻き込まれてしまいます。

ふむ・・・もう一度1から作り直そうか・・・


ちなみにレバー操作には支障はありません。
2010-12-07 [ Tue ]
13工房さんのブログにハンドルカバーの話題が出てたので
負けじと去年のナックルガードを付けてみましたw

昨シーズンの記事
http://beat0celica.blog36.fc2.com/blog-entry-276.html
http://beat0celica.blog36.fc2.com/blog-entry-278.html


・・・13工房さんとこみたくお洒落な一品じゃないですけどね^^;
現状の画像はまた後日アップしますが
つや消しブラック塗装済みです。


で、先に防寒の効果の程だけ報告しておくと
意外に効果ありかもしれませんw

確かに巻き込みの風がガード内側に入ってきているようには感じるのですが
指・手に直撃しない分だけ寒さが緩和されているように思われます。

まだ改善の余地のある状態で効果が体感できているので
改善ポイントを詰めていけば使えるかもしれませんw
2010-12-06 [ Mon ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

207km、レギュラー11.74L給油・・・17.63km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=10:0)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


ふむ・・・
ストップ&ゴーが多いにもかかわらず
スタートダッシュで8000rpm付近まで回しゃあ
この程度の燃費になって当然か^^;

アイドリング回転を少し上げたことも要因のひとつかもしれないな・・・
2010-12-03 [ Fri ]
やっとこさレビンの修理見積もりというところなのですが
そこで出された概算見積額が・・・


80マソ


ディーラー高っけぇ!
フロント周り交換とボンネット、フロントウィンドウ
それに板金だけでそこまでするものか?
新品交換だから高いのだろうか・・・


まあしかし修理可能とわかって一安心ですな。

一応ディーラー価格じゃ相手方の保険屋が保険対応してくれないっぽいので
町工場に持ち込んで修理となりそうです。

町工場なら中古パーツを使って修理することも可能なので
何とか保険対応できる金額になればいいなぁ

・・・足が出たら自分で払うしかないか^^;

 | HOME | 

2010-12

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。