上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-27 [ Wed ]
ネタもないので雨で洗車の方法でも(ぇ

楽して意外ときれいになります。


まず洗車するのに良い雨に関してですが
当然ぱらっと降る程度の雨では余計に汚れます。
ざばっと降って汚れが流れ落ちるくらいでないと駄目です。

一番良いのは
車体が濡れるくらいに降って一瞬止んでまた降り出す雨ですね。


では洗車方法ですが
濡れた車体をスポンジでただこするだけです^^

これだけで汚れが浮いてその後降る雨で流れ落ちるのできれいになります。

普通、洗車というとどれだけきれいに洗ったとしても
最終的には拭き上げが最重要なわけですが
拭き上げる必要もないのでかなり時間の短縮にもなりますw

時間にして5分もあれば十分ですw


青空駐車ならどれだけきれいに洗ったとしてもまたすぐに汚れるので
雨を機会に洗車しておけばそれなりの状態を維持できますw

俺みたいな面倒くさがりな人や洗車設備のない人にはオススメです^^
スポンサーサイト
2011-04-20 [ Wed ]
満タン法にて計測。

462km、ハイオク36.52L給油・・・12.65km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=7:3)
リビルトエンジン載せ換え済み
O2センサー交換済み
コンデンサチューン(プラズマチューニングR)使用
4スロ洗浄(99400km時)


いきなりカタログ燃費を叩き出すというw

・・・そのからくりはただアクセルを踏み込まないというだけ^^


俺の乗り方だと前の燃費で当然と言われたので
今回はひたすら踏み込みたい衝動を抑えつつ(軽くペダルに乗せる程度)
回転は3000rpm以下で乗り続けてみたw

その結果交通の流れに乗れないことも間々ありましたが^^;


結局自分の乗り方が原因だったとは悲しいですなーー;
しかしこれほどまでに燃費が違うとなると認めざるを得ないですな。。。


でもアクセル踏み込まないから安全なのかと言うと
個人的にはそうは思わなかったですね・・・

タイミングの問題なんでしょうが
信号の変わり目に交差点に進入する確立がかなり上がりましたorz

手前で変わってくれればいいのに
何故かタイミング良く?交差点に進入する時に変わるから。。。

またあの事故の再来かっ!とヒヤヒヤします^^;



まあそれはさておき
北に桜を見に行ってみました。
20110420levin.jpg
昨日大雨が降ったので多少散り気味でしたが
さすが北部、気温7℃だったのでまだ咲いてましたw

4月下旬だというのに気温7℃て^^;


まあとりあえず・・・見事じゃ
2011桜



で、また話はレビンに変わって
99999km.jpg
99999

その帰りに来ましたw
100000km.jpg
100000

そして
100001km.jpg
100001

まだまだ
100002km.jpg
100002

・・・・もうないでつw


これだけ画像撮っておいてなんですが
自分は8万キロから乗り出したので何の感動もないわけですがwww

まあエンジン載せ換えてるからエンジンに関しては全く問題ないですしね。
目指せ20万キロですw
2011-04-13 [ Wed ]
満タン法にて計測。

316km、ハイオク33.00L給油・・・9.57km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=10:0)
リビルトエンジン載せ換え済み
O2センサー交換済み
コンデンサチューン(プラズマチューニングR)使用
4スロ洗浄(99400km時)


多少燃費改善?
でも燃料計の減り具合は相変わらず早いですな・・・


今日久々に山を走っていたんですが
やはりタイヤのグリップ力が全くないですね。
エコタイヤで山がなくなるとこれほどまでに喰い付かないものか・・・


あとクラッチも問題発生。
信号待ちでニュートラルにして1速に入れようとしたら
クラッチがスカスカorz

1速に入れられなくて慌てて押して路肩に寄せた・・・
しばらくペダルを踏み踏みしていたら切れるようになったが
クラッチフルードにエアでも噛んだのか何なのか。。。

クラッチももうそろそろヤバめな感じだからいっそ交換してしまうか?


さすが10万キロ目前・・・
エンジン以外も色々トラブルが出てきますな。。。
2011-04-13 [ Wed ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

152km、レギュラー7.54L給油・・・20.15km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=0:10)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


膝擦り成功?
革パン擦り
やっぱちゃんとしたスライダー付けないとこんなことになりますわなw

早めにスライダー付きパンツを買おう。
2011-04-12 [ Tue ]
どうもリアル版上条当麻です・・

厄年にRFで事故って以来
命に関わるほどではない不幸にちょこちょこ見舞われている俺ですが、
4ヶ月前にフロント大破の事故を起こしたばかりというのに
またもレビンで事故を起こしてしまいました・・・


事故状況としては
交差点で自分は直進、相手は右折という、所謂右直事故。

交差点進入時(前?)、信号が青から黄色に変わり『まだいける』と通過しようとしたところ
対向直進車の死角から相手のクルマが発進し始め、
危うく正面衝突という危険な状況でした。

※事故を起こした交差点は垂直に交差する交差点ではなく
自分の直進方向がS字に進まなければ直進できない特殊な交差点。
矢印は本来の進路。
20110409事故

正面衝突などしようものならもうレビンは立ち直れないと瞬時に感じ
何とか右にハンドルを切ったのですが
路面が濡れていてフロントタイヤの山が限界だったこともあり
避けきれず相手のリアフェンダー後ろに接触してしまいました。


被害状況としては
レビン:左フロント多少の凹みと擦り傷、ウインカー外れ・浮き
相手:左リア凹みと擦り傷、
    リアシート搭乗者怪我?(メンタル的なものだろうが怪しい)

20110411levin3.jpg
20110411levin.jpg
20110411levin2.jpg
バンパー部が特に酷く見えるが実際は擦れているだけ。
フェンダー側が少し凹んでいる。

まあレビンの方は賠償請求するほどのものでもないので
スプレーでも吹いておくだけにしておこうかなと。

保険に頼るかは今後の相手、特にリアシート搭乗者の出方次第といった所です。
相手のクルマの修理代だけなら自腹で出してもいいんですけどねぇ・・・


しかし・・・疲れもあるのか慎重さ・注意力・判断力が非常に鈍い。。。
注意しなければ人を撥ねかねないorz
2011-04-07 [ Thu ]
膝擦り
じょりっとねw

大分コツを掴んできましたが
まだ全然自由に擦れるというレベルではないです^^;


最初のうちは擦った瞬間、音でビビって車体を起こしてしまっていたんですが
後半になるとゴリゴリ擦らせられるようになってきました。

まあまだ定常円旋回を道でやっている位の超低速ですがw


しかし膝擦りしてる時のバンク角を思い返すと
感覚的に相当バンクしても案外いけるもんですね。


で、あまりんぐ
RFFtire-2.jpg
フロント少し改善
RFRtire-2.jpg
リア5mm以下


特訓の続きは来週ですな・・・
2011-04-07 [ Thu ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

164km、レギュラー7.48L給油・・・21.92km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=0:10)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


ほぼノンストップワインディングでもこの程度か・・・
うちのRFも大分燃費が悪くなったなぁ。。。

まあ総走行距離46000kmだし
最近乗ってなかったせいもあるんだろうな・・・
2011-04-07 [ Thu ]
注:RF400RV

満タン法にて計測。

168km、レギュラー9.91L給油・・・16.95km/L
(内訳、街乗り:ワインディング=5:5)
コンデンサチューン(PPS)使用
フロントスプロケ1丁落とし加速仕様


街乗りが多かったからかな?
2011-04-06 [ Wed ]
絶好の膝擦り日和だったので(?
特訓に走ってきました。


んが、失敗・・・

あまりんぐ
RFFtire-1.jpg
フロント約1cm
RFRtire-1.jpg
リア5mm以下

あまりんぐから考察するに
やはり寝かしこみ不足・・・

フロントが余り過ぎですな^^;


セルフステアが利き過ぎで曲がるのは曲がるんだが
曲がりすぎて寝かせられないという状態。。。

ステアリングをコジろうにも腰を落としていると上手く操作できないorz


セルフステアを殺してバンクさせるのと実際旋回するのを分けろっていうのを
ヒザすり達成教室では言ってたがそう上手くはいきませんな・・・


あと下り気味のカーブは難しいね・・・
滑る不安でバンクさせられず
バンクさせないから曲がれないという危険な状態に陥る。。。

まだまだ練習が足りません。。。。
2011-04-04 [ Mon ]
スロットル
余裕がなかったので画像はこれだけ^^;

詳しいやり方は以下参照
http://homepage2.nifty.com/ae-my_garage/4s-clean.htm


しかし・・・今回は微妙。。。
洗浄後1回目の始動はエンジンが掛かりにくいという話なのだが
全然普通に始動したし、
白煙も始動時にもわっと上がっただけでその後あまり出なかったので
おそらく洗浄剤が少なかったものと思われる・・・

スロットルの入口付近はキレイになったんですがね^^;

まあしばらく様子を見てみて
効果が薄そうならもう一度やってみますか。


てか、アイドリング不安定とかの症状がないから
そもそもスロットル洗浄が必要なのかも疑問だったりしますが^^;

 | HOME | 

2011-04

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。