上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-21 [ Fri ]
3月に購入したSVですが
検査が残った状態で購入したので
購入後6ヶ月目にして車検です^^;

これまでユーザー車検でずっときているので
今回もユーザーで行くわけですが
RFの時との変更点が2点。

まず1点目は勝手の知った京都運輸支局から
全く勝手のわからない宮城運輸支局での車検となっている点。

2点目はRFはヘッドライトが1灯なわけですが
SVとなって2灯となっている点。


つまりユーザー車検初めてなんです状態・・・と^^;


で、とりあえず予約。
昔は・・・と言うか数年前までは自動応答の電話予約だったのですが
今や時代は進み、HPでIDを作成して予約する形と変わっています。

予約サイトはこちら
自動車検査インターネット予約システム

予約は空きがあれば午前の検査であれば当日の朝8時まで、
午後の検査は当日の12時まで可能です。
まあ大抵前日までに埋まってしまっていますけどね。

あらかじめ予約していて
雨や用事などで行けなくなった時も
上記時間までであればキャンセル可能なのでありがたいことです。


で、当日持っていくものですが
・車検証
・自賠責証書
・軽自動車税納税証明書
・定期点検整備簿
・予約番号
・検査・重量税・自賠責代金
・印鑑(なくても可)

予約番号を忘れると検査受けさせてくれません・・・
検査用紙に予約番号を書かないといけないので。


・・・はい。忘れましたっ!

検査場に向かっている時に
そういえば予約番号控えてくるの忘れたなぁ・・・と思いつつ
検査場で『すみません。忘れたんですが・・・』と伝えたら
「携帯で見れるから調べてください」と冷たくあしらわれたorz

携帯で調べられるって言っても
IDの番号がわからないことにはログインできないのでね^^;


やばいなぁ、どうしようかなぁと考えていたら
ふと思いついた。

ヤフーメールって携帯で見られないかな・・・と。
登録はヤフーメールでしたので。

検索してヤフーにログインすると携帯でも見られるではありませんか!
フリーメールにしておいて良かった!


続いて、検査その他諸々に掛かる代金。
検査OCRシート¥25
審査証紙¥1,300
検査登録印紙¥400
重量税¥3,800
自賠責保険¥14,110
--------------------------
      計¥19,635


さて、それでは検査の流れについて。

検査場によって流れは微妙に異なるかもしれませんが
大まかには

1.検査用紙・証紙・重量税印紙購入、自賠責更新
2.用紙記入
3.継続検査受付窓口に書類を提出
4.バイク検査
5.窓口に書類を提出

という流れ。

わからなければ手の空いてそうな受付の人に声を掛ければ
どこ行けと教えてもらえますw

ちなみに宮城運輸支局の案内用紙
 


書類については車検証を見ながら書けばO.K
OCRシートは鉛筆で書かないといけないので注意。

で、書類を提出して不備がなければ
車両検査へ。


京都運輸支局では機械測定をしたあとに
同一性や灯火類などのチェックだったのですが
宮城では同一性等のチェックが先でした。

チェック後、検査レーンへ。

検査レーンは基本的にはどこも同じで
前輪ブレーキ → スピードメーター → 後輪ブレーキ → 光軸検査
の順。

すべて電光掲示板で指示が出るのでその通りにすればO.K

ただ今回は『初めてなんですぅ』って伝えたら
一つ一つ検査員が付いて教えてくれましたw

何故かスピードメーター検査で『はい、後輪を乗せて』と言われたので
疑問に思いながら言われるがまま移動させたら当然メーターは反応せず
『あの・・・スピードセンサーは前輪です^^;』と言うと
その場でやり直しさせてくれました。

後輪にスピードセンサーがあるほうが珍しいんじゃないんですかね??
メーカーによって違うのかな?


で、問題の光軸検査ですが・・・
2灯式でも片側がロービーム、片側がハイビームと分かれている前期SVなどは
ハイビームしか検査しないので1灯式扱いになります。

まあ後期SVの自分は純粋なハイビーム2灯式なので両方検査になります。


検査方法としては片目ずつ隠して検査します。

隠す布は検査場で借りられますが
検査官は大抵検査書類で隠しますねw


・・・で
見事に落ちましたorz

一応大体このくらいかな?と確認はしてきたのですが
正確性がやはり今ひとつだったので落ちて当然と言えば当然ですか・・・


仕方ないのでその場で調整・・・
するも検査場の路面が全く水平じゃないから基準がわからない(ーー;

駄目元でもう一度チャレンジするもあえなく撃沈・・・


どうずれているのか聞いてみると
高さが10cm高く、光量が足りていないと・・・

へ?光量が足りていないて、どうしようもないじゃない?

次はアクセル吹かして検査してと言われたので
3度目。


からくも合格しました!

以前のザンザスの時といい、2灯式は難しいですな。。。


その他の詳しい検査に関しては過去記事を参照
http://beat0celica.blog36.fc2.com/blog-entry-106.html


で、窓口に書類を提出して約3~4分後
新しい車検証と検査標章をゲット!


今日は雨が降っていたので
貼り替えの儀式はまた後日・・・

帰りは雨の中カッパもなく走って帰ってきたので
ずぶ濡れでした^^;
スポンサーサイト
2012-09-09 [ Sun ]
満タン法にて計測。

278km、ハイオク40.50L給油・・・6.86km/L
(内訳、ワインディング:街乗り=0:10)
リビルトエンジン載せ換え済み
O2センサー交換済み
コンデンサチューン(プラズマチューニングR)使用
4スロ洗浄(99400km時)
クラッチOH(103800km時)
社外プラグコード(ブルーポイントパワープラグコード)使用
夏タイヤ


ついに出ました!
過去最低記録っ!

通勤2km位の使用だけだと酷い燃費だ・・・


とりあえず呉のスーパーパーフェクトクリーンを投入。
まあ燃費向上よりメンテナンス的な意味合いで入れているわけですが。

たまにはスポーツランもしないといけませんね・・・
2012-09-05 [ Wed ]
今週末予定の蔵王オフですが
現状天気予報が非常に微妙なため
延期と致します。

新たな開催日についてはまた後日このブログで告知します。



さて、タイトルにあります『お久しぶりーふ』
SVに1ヵ月ぶりに乗りました^^;

最近は朝からビリヤードの一人撞きばかりして
家帰ってきたら気温が暑すぎてgdgdして終わる日々ばかりだったので
今日はその流れを変えるべく朝からバイクに乗ることにしました。


1ヵ月放置していたSVなのでバッテリーが心配ではありましたが
全く問題なく1発始動。

FIなので始動性の良さもあり
1回クランクするバッテリー残量があれば余裕で始動できるのはいいですねw


で、向かった先が
PT360266.jpg
蔵王です^^

バッテリー充電も兼ねて少し遠くまで走りたかったので。


途中、展望台で滝を見て山頂付近で折り返して帰ってきました。
PT360265.jpg
PT360271.jpg
PT360272.jpg
PT360273.jpg
もう夏用ジャケットじゃ震えるくらい寒かった^^;
11月上旬には冬季閉鎖される地域だから
10月頃だと極寒かもしれませんねw

 | HOME | 

2012-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

Your BEATs

↓誰でもコメント可能↓

BEATing others

現在の閲覧者数:

プロフィール

松本夏彦

Author:松本夏彦
2stの鼓動を感じる・・・

kawasaki KSR-Ⅱ
MX080B B6
乾燥重量77kg

TOYOTA LEVIN
AE111 BZ-R
乾燥重量1080kg

無所属 松本夏彦
乾燥重量 不明
所持免許:
  普通・大型二輪
  中型1種
  大型1種
  けん引1種
  フォークリフト
性格:内向感情型
趣味:玉撞き

<旧所有車>
SUZUKI SV650S
BY132 K6
乾燥重量172kg

SUZUKI RF400RV
GK78A RF400RVT
乾燥重量186kg

TOYOTA CELICA
ST202 SS-Ⅱ
乾燥重量1190kg

SUBARU VIVIO
EN07 ex
乾燥重量690kg


仙台で活動中!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。